Globalism

岩波書店 http://www.iwanami.co.jp/shinkan/index.html より ■  ショック・ドクトリン〈上〉〈下〉――惨事便乗型資本主義の正体を暴く ナオミ・クライン (著), 幾島 幸子 ( […]

続きを読む | Continue reading about 【目からウロコの必読書『ショック・ドクトリン』3.11以後の日本を考え、グローバリズムを解き明かす】上・下、岩波書店 =副題:大惨事につけ込んで実施される過激な市場原理主義改革=企業の利益ための「復興計画は、津波以上の大災害」スマトラ津波で、漁師たちは海辺から追い払われた。

いやいや朝起会を続けている妻の夫のブログ やはり、福島放射能汚染は実は大したことがないようだ(引用記事) 2011/05/06 19:11 http://58807828.at.webry.info/201105/art […]

続きを読む | Continue reading about 2011/5/6 ナオミ・クライン『ショック・ドクトリン』の日本語まとめと、要約

多国籍企業の利益のための世界の作り直しの方法は、great shock and crisis(巨大な衝撃の瞬間と危機)を伴う.恐怖と方向の見えない混乱した国家から、体系的・意図的に搾取すること

続きを読む | Continue reading about Naomi Klein: The Shock Doctrine : The Rise of Disaster Capitalism 災害資本主義

http://democracynow.jp/video/20080715-1 クラインは2007年に発表した『ショックドクトリン 惨事活用資本主義』の中で、社会が大きな危機に見舞われたとき民衆がまどわされ、目の前にある […]

続きを読む | Continue reading about 【動画:火事場泥棒の資本主義 “ショックドクトリン”】ナオミ・クライン:2008/7/15 Democracy Now!

■動画■ こちらのリンクをご利用ください。(下記YouTube動画は削除されました。) http://democracynow.jp/video/20070917-1 自由市場経済を提唱する高名な経済学a者たちが、急進的 […]

続きを読む | Continue reading about 2007/9/17 Democracy Now! : 「ショックドクトリン 大惨事につけ込む市場原理主義改革」

GJ!グローバリズムとは大企業が無国籍化して国民と利害を争う­ようになることだ。グローバリズムが国民を豊かにするとの宣伝は­サギである。経団連は詐欺師集団に成り果てた。竹中もグローバル­詐欺師であることが最近明確になっている。
fuuban1さんのコメントより

続きを読む | Continue reading about 動画『TPPで日本をぶっ潰せ!!』 ~ 10分で理解できるTPPの問題点 ~

世界銀行のエコノミスト、ブランコ・ミラノビッチ氏の著書、「TheHaves and the Have-Nots: A Brief and Idiosyncratic History ofGlobal Inequality […]

続きを読む | Continue reading about 「金持ちになるかどうかは努力次第」はうそ-努力の役割、ごくわずか

kawasaki | 2011/04/10

THINKER blog 2011/4/9 より http://thinker365.blog130.fc2.com/blog-entry-58.html 日本から富を収奪し、自己の利益のために怪しい動きをする企業や人々 […]

続きを読む | Continue reading about 本当の火事場泥棒は誰だ!?