日銀

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 中学生と竹原氏との往復書簡=メール【抜粋】 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 【中学三年生から、竹原氏へ】 「独裁者」を読み、地方議会のひどさをしりました […]

続きを読む | Continue reading about 公開【中学生と竹原氏との往復書簡=メール】田舎になるほど議会はやりたい放題。(これを立て直すのは)10代の人間に課せられた使命。+議会は民主主義を偽装する演芸会にすぎない。国会も同じ。人々を追い詰め、奪い合い、競争をさせながら銀行に貢がせ続けるおカネの仕組みそのものが(現代の)農奴制。日銀がその中心。竹原氏よりのメールから

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ◆白川総裁殿、ホンネがだだ漏れです 現代ビジネス ドクターZは知っている 2012年04月08日(日) ドクターZ 「週刊現代」2012年4月14日号より http:// […]

続きを読む | Continue reading about 不景気・デフレ継続政策!【景気回復の芽を摘もうとする日銀白川総裁】3/24 FRBパネル討論で金融緩和の「副作用と限界を考慮するべき」と述べ「引き締め」の準備を示唆。日銀審議委員(民間エコノミスト枠)にはBNPパリバ河野氏を提示。同氏は積極的な金融緩和に否定的で「日銀のよき理解者」とされる。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 中央銀行の悪事を隠ぺいする道具として経済学が作られている。   おカネの発生装置、銀行と日銀、最初はそこに居るのは魔法使いや呪術師ではなく手品師だ。厚かましいイ […]

続きを読む | Continue reading about 信用創造とは?【おカネの発生装置、銀行と日銀】あなたの借金=貸し付けは、預金から渡されるのではなく、帳簿に記載された数字にすぎない。担保を取ってレジに数字を打ち込む。借り手の通帳に数字を書き入れる。この瞬間から金利を請求する。2/28-29竹原信一氏のtweetsより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 【書評】『あなたはお金のしくみにこうして騙されている』天野統康(徳間書店) PJ news PJ: 高橋 清隆 2011年02月01日 16:44 JST htt […]

続きを読む | Continue reading about 【世界金融システムを支配するマフィアがFRB-中央銀行である巧妙なカラクリとは?】2011/2/1中央銀行制度は世界的なシステムになって恐慌を起こすかどうかも決められる存在。通貨発行権の委譲も盛り込まれている「東アジア共同体」構想は日本の主権を失わせる!高橋 清隆【書評】『あなたはお金のしくみにこうして騙されている』天野統康(徳間書店)より

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ■参考リンク 110905 TPPの真実 by安部 日本、韓国、その他の国を押し潰す【TPPの真実】第三の開国…不平等条約を結ばされて日 […]

続きを読む | Continue reading about 【盗人ぬすっと米国に追い銭】円高で何が悪い!復興予算10兆円捻出するのに日本が四苦八苦しているときに、貴重な税金の外為特会の残り30兆円にさらに15兆円を加えさせ、クズになる可能性の高い米国債を買わせようというのか!ばかげている!=2010年度名目GDP479兆円の内、純輸出5.5兆円。純輸出のGDP比はわずか1.14%。日本は内需の国。怒りと抗議の拡散をしましょう!

財務省・日銀の「ご説明」は、日銀引受が行われたのは戦前で、今は行われていないという錯覚に陥らせる高度な洗脳術。
財務省・日銀の言い分を100%丸呑みしても、30兆円と今の日銀引受額12兆円の間の18兆円は、日銀引受額を増額してもいい。この変更は予算修正なしでできる。

続きを読む | Continue reading about 2011/4/26 高橋洋一嘉悦大教授(元内閣参事官): 知られざる日銀の国債引受 課長の一存で額決まる実態 30兆円ならいますぐできる