当事者能力

【山崎ジャーナル:冤罪被災者のきもち-6】 この期に及んで、「原発、継続推進が国策」だと国際社会に宣言し、従来路線を変更しようとしない日本政府。 現段階で、まったくコントリールできていない未確立の技術が原子力・核燃料サイ […]

続きを読む | Continue reading about 【冤罪被災者のきもち-6】原子力村の閉鎖的ギルド集団-国際社会の笑いもの、変われない日本。気づかぬ日本政府の愚かしさ