天下り

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ◆ 3.11以降、官僚ファシズムと、協力するマスメデイアによる国家暴力が跋扈している。  独りファシズム  さんのブログ 8月の記事からのまとめ ~~~~~~~~~ […]

続きを読む | Continue reading about 【官僚ファシズムとマスメデイアによる国家暴力】特別会計385兆円の予算編成を1%少々抑制するだけで疎開費用は捻出できる。避難・疎開にかかわる支出を忌避しているのは、28万児童のジェノサイド、棄民政策だ。- 独りファシズム さん 8月の記事からのまとめ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 2002年10月25日に、世田谷区の自宅駐車場で刺殺されてから、9年目です。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 1~5 / 5 『日本病』の正 […]

続きを読む | Continue reading about 【転載動画】『日本病』の正体 石井紘基の見た風景 (2002/10/25 の刺殺から9年目)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 【代表Column】 東電リストラで捻出された費用は、被災者賠償でなく東電の事業費用・資産に回る=株式減資、銀行の債権放棄もなく、原発事故被 […]

続きを読む | Continue reading about 焼け太り?【東電株主・銀行のための「賠償支援機構法」の詐術】増税・電気料金値上げは、被災者・復興の為でなく、東電・銀行エリート+天下り官僚のためか? – 長谷川幸洋10/4「ニュースの深層」まとめ

「Rebel Rebel 、Your Face is a Mess」のまとめとして ~~~~~~~~~~~~~~~ 官僚統制システムがこの国の本質であり、国民から吸い上げた税金を、政財官学報=既得権益層へ傾斜的に配分する […]

続きを読む | Continue reading about 【国民を守る国家という幻想】官民上げて情報統制に狂奔し、被害実態を隠蔽し、富裕層が資産処分の時間を稼ぎ、クライシスを先送りする、『国民の生命、健康、財産を守る意思』など皆無の官僚独裁国家:日本という国家システムの実情-独りファシズムさんのブログ9/22 「Rebel Rebel 、Your Face is a Mess」より

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 斉藤和義「ずっとウソだった」の歌詞より ずっとクソだったんだぜ 東電も北電も中電も九電ももう夢ばかり見てないけど ずっとクソだったんだぜ それでも続ける気だ ほんと […]

続きを読む | Continue reading about ぜんぶグルだったんだぜ!:官庁と電力会社【転載:9/25毎日新聞mainichi.jp『ゆがむ原発行政1~4』】東電:官僚「天下り」50人以上、公益法人に121人、逆の「天上がり」東電、北海道、関西、中部、東北、四国、九州電力から、原子力安全委員会事務局(内閣府)、原子力研究開発課(文科省)など原子力行政の中枢へ非常勤の国家公務員として“抜け道採用”

 東電には、ことし1月1日付で、前資源エネルギー庁長官の石田徹氏が顧問として「天下り」したばかり。同氏の前に東電に天下りした旧通産省官僚は4人にのぼり、1962年からほぼ切れ目なく、東電に役員として在籍していたことになる。(表参照)

続きを読む | Continue reading about 塩川てつや議員(共産):東電副社長はエネ庁幹部の指定席  天下り禁止が必要