大惨事資本主義

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 【代表Column】 政府のつく嘘とは、 巨大企業の利権に奉仕する政府メンバー・マスコミによる、 『復興=市場原理主義改革』のための情報隠ぺい・操作・統制のこと、 であり、 軍需企 […]

続きを読む | Continue reading about 必読の書!堤未果 (著) 【政府は必ず嘘をつく】歴史は偽りを理解し、政府がいうことを鵜呑みにせず判断するためにある。歴史学者のハワード.ジン教授の言葉・・・1%が99%につく『嘘』=利権に奉仕する政府メンバー・マスコミによる情報隠ぺい・操作・統制』・・・原発・放射能、TPPまで・・・311後の日本国民のために