国債

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 民放局に呼ばれない三橋貴明が、政府・日銀HP発表の統計・数字を読み解き、マスゴミ・売国メディアが報じないことを語る。   ◆メディアがイメージだけで語 […]

続きを読む | Continue reading about 【動画:日本のどこが借金大国?】『政府の借金は国民の資産!』イメージだけの財政破綻論=増税論のウソ、メディア(と財務省)のプロパガンダ をあばくby三橋貴明 2011/6/18+11/2 新刊『増税のウソ』

未曽有(みぞう)の震災被害で日本の株式、国債、円相場が下落し、日本の長期金利が上昇するというシナリオに沿い、実際に一部ヘッジファンドはスワップションなどのデリバティブ(金融派生商品)を使い、長期金利が跳ね上がれば大もうけできるポジションを組んでいた。

続きを読む | Continue reading about 2011/4/27 ロイター特別リポート:震災は日本国債「暴落時計」の針を進めたか

財務省・日銀の「ご説明」は、日銀引受が行われたのは戦前で、今は行われていないという錯覚に陥らせる高度な洗脳術。
財務省・日銀の言い分を100%丸呑みしても、30兆円と今の日銀引受額12兆円の間の18兆円は、日銀引受額を増額してもいい。この変更は予算修正なしでできる。

続きを読む | Continue reading about 2011/4/26 高橋洋一嘉悦大教授(元内閣参事官): 知られざる日銀の国債引受 課長の一存で額決まる実態 30兆円ならいますぐできる