北大

3/8 の終わりから、2.5Hzの中心を持つ強烈な電磁波が現れ、3/11のUT9:00=日本時間18:00まで、続いていた。

続きを読む | Continue reading about 再掲載【地中と、大気・電離層の相関関係:地震予知の可能性】 M9の地震の前に、震源地・上部の電離層の全電子量が劇的に増加し、地震が襲った最大3日前まで最大に達した。