再生

【山崎ジャーナル:冤罪被災者のきもち-5】  ■ 生産者の再生と復活を祈念して。   静岡のお茶文化の中で育った私は、ニューヨークでもアッパーイーストサイド69丁目にある裏千家の隣のブロックに住み、茶の湯に親しんできまし […]

続きを読む | Continue reading about 冤罪被災者のきもち-5【広がる放射性物質による汚染:生茶葉、牧草から】放射性セシウム-静岡、伊豆(基準値下回っているが検出)、基準値超える小田原、真鶴、湯河原、南足柄、愛川、清川-福島・栃木・茨城・千葉に続き拡大する一方の生茶葉放射線汚染。宇治茶、八女茶は大丈夫か?