パネッタ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 孫崎 享 @magosaki_ukeru 氏の 尖閣諸島に関するtweets より 2010~2012 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 2005年『日米 […]

続きを読む | Continue reading about 「日本が最初に自力で対処し反撃を」【島嶼 (尖閣) 防衛は日本の責務】←2005年『日米同盟・未来のための変革と再編」から。2012年、「主権に関する対立では特定の立場をとらない」とパネッタ米国防長官←9/17朝日。「“主権対立では特定立場とらない”と表明した米国が、どうして主権争いの一方に軍事で荷担することがあるか」←9/18孫崎氏。中国政府に対して、「我々の目的は世界で最も重要な二国間関係を築くこと。緊密な軍事関係が強力な関係の鍵」と、訪中のパネッタ米国防長官は表明した←9/18星条旗新聞。「中国の尖閣攻撃に対しては、日本が最初に自力で対処し反撃を」と、トシ・ヨシハラ米海軍大教授@米下院外交委員会・公聴会にて断言←9/20産経新聞。「日本よ、米政府の二枚舌外交に気づいて賢明な対処を!」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 「世界の政治・経済は2つの超大国を中心に動いていくようになる」という 【米国と中国、いわゆるG2の関係】について ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ◆アメ […]

続きを読む | Continue reading about 米公聴会:日本に防衛費増額・武力反撃のすすめ【米外交政策の二枚舌】米国防長官は無謀に日中の緊張、戦争の危険を高めた。9/22ピーター・シモンズ。中国は最も貧しい国になる?=「クリントン米国務長官・ハーバード大学での演説文」。米中関係・第2次冷戦の懸念。9/10李洪九イ・ホング@中央日報。R・ターナー(共和)G・コナリー(民主)、B・シャーマン(民主)の3議員から「防衛費の増額」「米国との共同防衛の強化」そして「尖閣諸島の独自の防衛」の要請。ヨシハラ米海軍大教授「中国の尖閣攻撃には日本が最初に自力で対処し反撃を」米下院外交委員会・公聴会。9/20産経新聞