テフロン

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ デュポン社:1961年当時から、有害性がわかっていながらその事実を隠蔽? ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ (デュポン-EPA 危険報告義務違反訴訟)→和 […]

続きを読む | Continue reading about 発ガン性【こげつき防止(テフロン)加工】コーティング用の化学物質パーフルオロオクタン酸(PFOA)から350℃度で発ガン性のガス発生。「ポリマーヒューム熱」という症状を引きおこす。のどの痛み、発熱や息切れ、頭痛、咳など。5羽のインコが30分で死んでしまった。2005/9ナターシャ・タイムズ、2005/12化学物質問題市民研究会