@costarica0012徒然憲法草子 山下由佳(ペンネーム安音)より転載:     

覚悟を決める必要があるようだ!
 
◆「福島第一原発4号機は崩壊が進んでいる。
大量の避難が必要になるかも知れない」
~~~~~~~~~~~
【2011/12/26日から翌 27日の24時間に交換された、ハタ次男さんと山崎淑子の往復ツイート】
【転載開始】
@jhatajinanハタ次男     

@prisonopera ここに『比較的崩壊熱が高い核燃料が~』と書かれているけれど、実際は4号機の核燃料は12月13日に取り出されています。三ヶ月前に炉心から取り出した核燃料が高い崩壊熱を出しますかね?という話です。
@prisonoperaSarah Yamasaki 山崎淑子
      
ん?去年2010年の12月=311原発震災前に取り出していたってこと? 
@jhatajinan 『比較的崩壊熱が高い核燃料が~』と書かれているけれど、実際は4号機の核燃料は12月13日に取り出されています。三ヶ月前に炉心から取り出した核
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
@jhatajinanハタ次男     

12月13日はこれhttp://t.co/C8pR1HqL
もう最近はPDFみまくってますよ。
本当に欲しい情報はすんごく奥まったところにぽつんとあるもんなんですよね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
@jhatajinanハタ次男     

そうですよ。崩壊熱はとっくに下がってなきゃいけないんですけどね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
@jhatajinanハタ次男     

あと、プロセス計算機と過渡現象記録が外されていた、って部分なんだけれど、データは一切残らないですよね。ちなみに、さっきのPDFは
~~~~~~~~~~~~~
@jhatajinanハタ次男     
@prisonopera 4号機の使用済み核燃料の危機はずっと騒がれてきたわけだけれど、確かに損傷は酷い。
米軍の消火も不可解だ。
ピンポイントで4号機を揺らしているかは分からないんだけれど、廃棄処分される前に回収したいと、誰かさんは考えていてもおかしくないわけで。
~~~~~~~~~~~~~~
@jhatajinanハタ次男     

4号機二階。 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
@jhatajinanハタ次男  
   
@prisonopera サラさん、4号機建屋の二階部分、燃料プールの底にあたる部分だけれど、パッと見、損傷が無いと思われるくらい健全なんですよ、本当は。
だから、当方は、使用済み核燃料を早く取り出してプルトニウムが欲しいやつか金に変えたい奴の策略を視野に入れて静観してます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
@jhatajinanハタ次男  
←12月22日発表の東電プレスリリース。
ちゃんと嘘を見抜ければ、ある程度の事実経過が把握できる。

prisonopera Sarah Yamasaki 山崎淑子 

ということは4号機は高純度プルトニウム(またはウラン)精製工場であったという証拠? @jhatajinan 4号機はずっとこの状態だった。

左側の核燃料プールのゲートは閉じていたけれど壊れていた。

この状態の時に騒いでいた、とくにアメリカが。 yfrog.com/kkpw7hp

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
@jhatajinanハタ次男     

福島第一原発事故の真相に迫る! 8 〈主蒸気逃し安全弁が機能不全に陥ったわけ〉 http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-351.html
 ←オチを変えたら良くなった!
~~~~~~~~~~~~~~~~~
@prisonoperaSarah Yamasaki 山崎淑子      

それで4号機は日夜激しくジャボジャボゆすられているわけね!
深さ10kmごく浅い震源Haarp連続攻撃でこれでもかって!
破壊したい某勢力と、何としても温存したい勢力のせめぎ合い? 
@jhatajinan 損傷無。
使用済み核燃料を早く取り出してプルトニウムが欲しいやつか金に変えたい奴
~~~~~~~~~~~~~~
本当に4号機は「損傷なし」なのか?
ハタ次男さんよ!
~~~~~~~~~~~~~~

jhatajinan ハタ次男

@prisonopera tepco.co.jp/en/news/110311…

どこか水漏れしてます?

もちろん実際に見たわけじゃないから、どの程度の損傷具合かは知る由もないんだけれど、『早く4号機の燃料を取り出さないか』と煽っている感じがどうもするんですよねえ。うんうん。

うーん、断言はできないんだけれど、サラさんも御存知の通り、その疑惑に関してはブログに書きました。4号機の補強工事に関しては、本当に怪しいんですよ。

確か東電のプレスリリースで報告されていたと思うんだけれど、全く無傷だし、水漏れも全く見当たらない。

建屋の傾きに関しては、もちろん否定できませんし、注視してます。もし、その傾向があったら報告しますよ! 

【転載終了】

~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 アメリカの人々は4号機建屋崩壊を非常に心配している

Tue.2011.12.20  
【引用貼り付け開始】
4号機建屋の南側の壁は自然崩落したものではなく、重機でとりはずしたもの。

 

有名サイト、ナチュラル・ニュースから。
赤信号点滅:
情報源によれば、「福島第一原発4号機は崩壊が進んでいる。大量の避難が必要になるかも知れない」
Red alert: Fukushima nuclear reactor 4 possibly collapsing, say sources, mass evacuations may be necessary
Natural News  2011年12月12日
【ナチュラルニュース:邦訳開始】
何ヶ月もの間、(福島第一原発についての)情報が遮断された状態が続いていましたが、ナチュラル・ニュースとつながりの深い情報源は、新たな情報を提供してくれました。
それによると、福島第一原発4号機が、今現在、崩壊寸前の状態にあって、もし崩落が起こり、それが確認された場合は、北日本において、大量の避難が必要になるかも知れない、ということです。
この報告については、二重、三重に裏を取ったわけではないので、ナチュラル・ニュースとしては、予防的な警告としてお伝えするものです。
しかし、私たちは、この件について積極的に調査しており、適時、最新の情報をお届けしたいと思っています。
思えば、3月に起こった巨大な地震と津波が、この脆弱なプラントに大打撃を与えてからというもの、4号機についての状況は原発のオペレーターである東京電力によって黙殺されてきました。
何週間もの間、私たちは、4号機の冷却プールの状態や、使用済み燃料棒が露出されているかについて、まったくの暗闇状態に置かれてきたのです。
しかし(傾いていて崩落の危険にある、ということを記事がある)4号機建屋は、もはや逃れられない運命にあるのです。 それは全壊の可能性すらあるのです。
私たちが接触を持っている情報筋の話によれば、4号機原子炉建屋の構造全体が、非常に高い不安定な状態にあると考えられているということです。 また、4号機建屋の南側は構造的な破壊が迫っているように見える、ということです。
もちろん、この状況は非常に危険で、北アメリカと同様に北日本に破滅的な結果をもたらすかもしれません。 したがって、そのような崩壊後、数時間で、大量の避難が行われることになるでしょう。
ナチュラル・ニュースは、この破壊的な状況について、より多くの情報を収集し、すぐに閲覧者のみなさんに詳細をお伝えするつもりです。
これについては、二番手、三番手の情報を入手しながら、状況の詳細を確認しつつ、さらに調査を進めて行きますので、このまま注目していてください。
【邦訳、引用終了】
(ここで終り) —————————————————————————————-
ここから管理人:
【カレイドスコープさんのブログから引用開始】
最近、閲覧者の間では、煽り系の記事が増えてきたと言われているナチュラル・ニュースですが、この記事も、若干、その傾向があります。
4号機建屋の南側の壁が「崩落」と書かれてあるのですが、これは違います。
下のリンク先に、使用済み燃料プールを取り囲んでいる壁や天井部分が、崩落寸前の状態なので、南側の壁と天井を重機で切り取っている写真のライブラリがあります。
タイトルに、 Rmoved wall portionsとあるように、使用済み燃料プールの上の屋根(建屋の屋上部分)が崩落して、プールに落ちてしまう前に、取り外しておく作業をやったようです。
これをナチュラル・ニュースは、「全壊の可能性」と書いているわけです。
【引用終了】
元記事の続きを読む☞
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【Quote:元記事から引用開始】

Red alert: Fukushima nuclear reactor 4 possibly collapsing, say sources, mass evacuations may be necessary

Monday, December 12, 2011 by: Ethan A. Huff, staff writer

Learn more: http://www.naturalnews.com/034387_Fukushima_nuclear_reactor_collapse.html#ixzz1hMlMKp7y

(NaturalNews) After enduring many months of total information blackout on the situation, an intelligence source connected with NaturalNews has just informed us that Fukushima Daiichi nuclear reactor 4 may now be on the verge of collapsing, and that mass evacuations in northern Japan could be necessary if such a collapse occurs and is confirmed.
NaturalNews presents this only as a precautionary alert, as we have not yet been about to double or triple confirm this report, but we are actively investigating and will bring you updates in a timely manner.
Reactor 4, you may remember, had been given the silent treatment by the plant’s operator, the Tokyo Electric Power Company (TEPCO), immediately following the massive earthquake and tsunami that struck the fragile plant back in March. For weeks, the public was left in the dark about the status of reactor 4′s cooling pools, and about whether or not the reactor’s spent fuel rods were exposed
続きを読む☞
【Ends Quote:元記事からの引用終了】

Related Posts

関連記事

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)