~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

兵頭正俊 hyodo_masatoshi 氏の

2011年11月22日(火) tweets より

http://twilog.org/hyodo_masatoshi/date-111122

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【引用開始】

――――――――――――――――――――

1 おはようございます。今日も連続ツイートで少しつぶやきます。昨日のツイートに、こんなのがありました。「避難移住で農地を買うため亭主は住民票を福島県外に移した。途端に、被災のため減免になっていた住民税などが、過去に遡って(被災日から今まで)請求された

posted at 07:18:43

――――――――――――――――――――

2 「移住すれば、被災者としての措置も剥奪されるということらしい」国民に向かっては血も涙もない取立てです。ところが、野田は、ASEANで、2兆円の国際公約をしました。その前に(2011年10月19日)には、野田は韓国に約5兆3600億円スワップ支援を公約しています。

posted at 07:24:19

――――――――――――――――――――

3 この金はどこにあるのか。どこから搾り取った金なのか。本来は誰のために使うべき金なのか。トップが外国に行くたびに大判ふるまいする。こんなことは米国もドイツもしない。右肩上がりの景気の時代ではない。デフレ化の消費税増税などは必要なく、国には十分にお金があって、世界へばら撒かれる。

posted at 07:28:55

――――――――――――――――――――

4 民主党が政権についてからの、外国支援は、2年間で10兆円にものぼる。1)2009年11月6日。鳩山元首相はアフガニスタンの復興支援に、4000から5000億円のODAを約束した。2)2009年11月7日。鳩山元首相はメコン川流域5カ国に、5000億円のODAを約束した。

posted at 07:31:01

――――――――――――――――――――

5 3)2009年11月17日。民主党小沢鋭仁環境大臣は、発展途上国の温暖化対策に、8000億円のODAを約束した。4)2010年9月23日。菅首相は最小不幸社会実現と称して発展途上国に、7200億円支援を約束した。

posted at 07:32:25

――――――――――――――――――――

6 5)2010年10月27日。菅首相は生き物会議で発展途上国に、1600億円支援を約束した。6)2011年10月19日。野田首相は韓国にスワップ支援の、約5兆3600億円を約束。7)2011年11月18日。野田首相はASEANに、2兆円支援を約束。

posted at 07:34:20

――――――――――――――――――――

7 合計すると民主党が政権についてからの、外国支援は、2年間で10兆円。 これで復興の財源がないので、増税だといっても国民の理解は得られない。莫大な海外支援をした結果、国内ではその恩恵に官僚と、それに群がる企業恩恵にあずかっている。

posted at 07:39:22

――――――――――――――――――――

8 外国支援の一部が日本に還流したところで、儲かった金を、企業は内部留保して、社員のベースアップには使わない。国民のためには使わない。財界のみならず、政界、官界、学会、マスメディアといった斯界のトップを、自分さえよけりゃいい、といった利己主義が席巻している。

posted at 07:47:49

――――――――――――――――――――

9 この、自分さえよけりゃいい、の「自分」とは、失われた20年の、失敗の総括をしない「自分」、失敗の責任をとらなかった「自分」である。つまり、現在の斯界のトップを、失敗【失政による】の勝ち組が占めている。それが日本を動かす。それで同じ失敗を繰り返す、非常に危機的な状況に日本はなっている。

posted at 08:00:10

――――――――――――――――――――

10 現在のTPP問題はまさにそうだ。これは失われた20年の失敗の、総括も責任も放棄した者たちによって喧伝されている。TPPは失われた20年をさらに純化し、売国として機能するものだ。深刻なのは、自分さえよけりゃいい、という思想にとって売国が大きな個人的メリットを生むことだ。

posted at 08:13:44

――――――――――――――――――――

【引用終了】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Related Posts

関連記事

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)