~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

条約が上だから対応できないんだよ、国内法では!のヤジに、

野田首相
「あのISDSの話だったもんですから、寡聞にしてそのことを私詳しく知らなかったもので、その中で、まさに条約と国内法の関係では条約です。だから、だからこそ、この我が国が守ってきたものでいいものだというものを、条約を結ぶために、それを殺してく、壊してくということはしないというのは基本的な考え方でございます。」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆佐藤ゆかり質疑(全) この後 どじょう頭は”ドヤ顔”でTPP参加表明

iss2012 さんが 2011/11/10 にアップロード

参議院11/11の質疑 書き出しnaverまとめ参考まで以下▼
問題となった内容(要約)どじょうTPP参加表明ドヤ顔
http://matome.naver.jp/odai/2132099841777176101

《佐藤ゆかり議員》
貿易協定におけるISD条項について説明、
国内法がISD条項によって曲げられる可能性について首相に質問
《野田首相》
国内法で対応できるよう交渉をしていく
(一時中断)
国内法よりも、条約のほうが上位にあり、それに対応しなければいけない現実の中で、どう対応するか考える
《野次》
何を言ってるんだ!
どうやって対応できるんだよ!
条約が上だから対応できないんだよ、国内法では!
《野田首相》
ISDS(ISD条項)は、あまりよく過分に詳しくしらなかった
条約と国内法との上位関係だったら、条約が上
だからこそ、条約を結ぶために(国内法を)殺したり、壊したりはしない
《佐藤ゆかり議員》
既に日本は中身の条約・交渉は手遅れ
(中略)
憲法に記載してあることを首相が即座に答えられなかったことは非常に驚愕
この件を理解せず、TPPへの参加を表明するのは国民軽視

naverまとめ 問題となった内容(要約)
http://matome.naver.jp/odai/2132099841777176101

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

《野田首相》11.11国会で佐藤ゆかり氏への答弁で失言?内容と反応まとめ《ISD条項・TPP》

NAVERまとめ

更新日: 2011年11月11日RSS

http://matome.naver.jp/odai/2132099841777176101

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【引用開始】

・・・略・・・

◆ISD条項とは?

海外の一企業、投資家が、「相手国」を訴訟することが可能に

NAFTA(北米自由貿易協定)において導入

出典TPPのISD条項とは?:イザ!

米国とカナダとメキシコの自由貿易協定である。の結果、

国家主権が犯される事態がつぎつぎと引き起こされている。

「国際投資紛争解決センター」に訴訟できる制度

出典http://d.hatena.ne.jp/KyojiOhno/20111109

たとえば、ある国家が自国の公共も利益のために制定した政策によって、

海外の投資家が不利益を被った場合には、

世界銀行傘下の「国際投資紛争解決センター」という第三者機関に訴えることができる制度。

自国の基準で決定不可にする「治外法権」規定

出典TPPのISD条項とは?:イザ!

■自国民の安全
■健康
■福祉
■環境
を各国の基準で判断し、自国で決定ができなくなる。

【ISD条項導入例】
米国企業:メキシコに有害物質埋め立て計画
メキシコ地方自治体:危険性を考慮し拒否
米国企業:メキシコ政府訴訟
メキシコ地方自治体:1670万ドルの賠償金の支払い

出典TPPの、ISD条項とは

つまりアメリカに対して拒否権が無くなることに。

◆ Twitterの反応

 

SKC38 とある駒場の平成X年

TPPを本気で推進したいんならもっと調べるべきだな 野田首相には秘書とか側近とかいないのかな?

2011.11.11 17:24 twitter

 

rusanful ru-san

本当に知らなかったとしたら、逆に恐ろしい事です。これ、肝でしょ。“@chlorohead: ちょっと、TLで野田がISDを知らなかったってRTの数が凄いんですけどwww 確かにビックリしましたw #国会

2011.11.11 17:20 twitter

 

pata_k PATA

頭おかしいだろ…国民でもニュースにとりあげられるようになってからISD条項を理解し始めてるのに野田は知らなかったとか。とりあえずドジョウは無能を自覚し無知を恥ずべき……首相だけじゃないけど

2011.11.11 17:19 twitter

 

Futoi_Hosoi 細井雅規

http://t.co/6ncIRPnf皆さん見てください野田さんは、ISD条項まったく知らずにTPP参加しようとしてるんですよ!黙ってていいの日本人!!国の法律をアメリカ企業の利益のために改正することができる悪魔の条約なんですよ!!日本にとっては最悪!それを知らないなんて!!

2011.11.11 17:15 twitter

 

sapnorth hirosugisan

と、言うことは後戻りの出来ないラチェット条項も知らないのだろな 。RT @hataeiji: 驚いた!野田首相、「ISD条項」について「寡聞にして認識が乏しい」と参議院予算委員会でのたまう。そのレベルで「決断」しようというのか!?

2011.11.11 17:15 twitter

【引用終了】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Related Posts

関連記事

1件のコメント on 【ISDも知らぬ首相にTPP実質傘下(参加)を表明される日本の不幸】ISDS ?(ISD条項)=自国の基準で決定不可にする「治外法権」規定を「寡聞にして認識が乏しい」と参議院予算委員会でのたまう。そのレベルで「決断」?日本にとっては最悪!NAVERまとめ11/11より

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)