@prisonoperaSarah Yamasaki 山崎淑子      
そもそも米韓FTAに盛られた「毒素条項」とは何か?
~~~~~~~~~~
韓国がなぜ「毒素条項」という見るからに恐ろしい条項を飲んだか。抵抗したけどアメリカの攻勢に耐え切れず押し切られたということでしょう。日本は韓国とは違いますか?
「NOと言えない日本」などと自虐的に振る舞ってきた属国日本がアメリカとの交渉で勝ち目がありますか?歯が立たないでしょう。
~~~~~~~~~~~~~~

■米韓FTAに盛られた「毒素条項」とは? ■

 

米韓鬼の十条

1.サービス市場は記載した例外以外全面開放
2.牛肉は狂牛病が出ても買い続けろ
3.他の国とFTAを結んだろ、そのFTAの有利な条件をアメリカにも与える
4.自動車の売上下がったらアメリカのみ関税復活出来る
5.韓国の政策で損害を出したら米国で裁判する
6.アメリカ企業が思うように利益を得られなかったらアメリカ政府が韓国を提訴する
7.韓国が規制の証明をできないなら市場開放の追加措置
8.米国企業にはアメリカの法律を適用する
9.韓国はアメリカに知的財産権の管理を委託する
10.公企業を民営化

何ですか、まさに奴隷宣言書とでもいうのだろうか。俄には信じられない内容なのだが、これはめちゃくちゃじゃないのか。

Related Posts

関連記事

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)