~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【代表Column】

言論の自由のために:

「原発推進」・「脱原発」いずれであっても、ある意見や思想をもつ人が、その意見を表明・明示すること自体を批難したり、禁止されたりすることがあってはならない。

言説の「魔女狩り」ではなく、その誤った根拠の指摘によって、相互の理解を進める成熟した議論の展開が必要だろう。

「地震ごときを理由に原子力を否定するなんて、いったいどれだけ軟弱なんだ」という「勇気」のような個人的資質の問題へすりかえに感情的に反応するのではなく、「地震によって配管が破断し事故原因となった」という科学的推論により、論駁すべきである。

それにしても、公的に開示する気のない「ある意見に賛意を表する」個人的なメモが公衆にさらされ、攻撃されるというのは、いったいどんな時代だろう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

国民として、我々が批難すべき事は何だろうか?

電力会社への天下りなど一部のエリートの利権のために、警察・司法(の全体)が原発推進に協力すること。

マスメディアが電力会社や公共広告機構の広告料のために、事故や福島の現況について「安全側」に過小評価の内容しか報道しなかったこと。

「原発を即時停止すべき」という急進的な意見の論述や、その根拠を開示する機会を提供しないこと。いいかえれば、原発擁護の「科学的・経済的根拠の薄弱さ・問題点」や、原発推進派の「利権誘導・情報操作の姿勢」及び、原発批判の言論の機会を多く提供しないこと。

津波の被災地の窮状や、放射能におびえ福島からの疎開を訴える人びとの声を伝えないという、構造的な無視の態度。

経団連に代表される日米の企業のためのPPP「復興構想」のために、被災地の復旧が後回しにされているという状況分析をしない怠慢さ、あるいはできない愚かさ。

などなど、、、

311原発震災以降の日本のマスメディアの構造的・組織的サボタージュとその内容については、過日の山本太郎氏の指摘が鋭い。【参照リンク → 110924 生放送.山本太郎

2011/9/28  【川崎泰彦 記】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

被災地の復旧が後回し 参照リンク →

■ 311 亡国?復興策

110505 310と311復興利権

110616 住宅業界が悲鳴

110703 松本会談 復興構想の非

110704 復興構想と“囲い込み”

110721 米企業の復興利権

110731 復興構想TPP test

110830 がれき処理 談合情報

110901 PPP=TPP代替戦略

110908 ショック・ドクトリン ナオミ・クライン

110914 故郷を奪う「復興計画」

110914 郵政株売却=売国シナリオ

110921 国の不幸.霞ヶ関Biz

110922 ギリシャ・日本のショック・ドクトリン

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「原発擁護のつぶやき」保存 佐賀知事がツイッターで

asahi.com

2011年9月14日19時14分

http://www.asahi.com/national/update/0913/SEB201109130063.html?ref=reca

【引用開始】

「地震ごときを理由に原子力を否定するなんて、いったいどれだけ軟弱なんだ」――。佐賀県の古川康知事が個人で開設したツイッターの「お気に入り」に、原発を擁護する他人のつぶやきを保存していたことが13日、分かった。同日の県議会一般質問で指摘された古川知事は「操作を間違ってお気に入りに入ってしまった」と釈明した。

宮崎泰茂県議(無所属)の質問に答えた。宮崎県議によると、古川知事は「世界中の数百の空母や潜水艦に原子炉のっけまくってるのに、地震ごときを理由に原子力を否定するなんて、いったいどれだけ軟弱なんだ」などとする他人のつぶやきを「お気に入り」機能を使って保存していた。

ツイッターには、関心のある相手のつぶやきを追いかける「フォロー(追跡)」機能がある。つぶやきは時系列で表示され、順次更新されるため、気に入った発言を個別に保存できる。誰が、どんなつぶやきを「お気に入り」に保存しているか、他人が自由に閲覧することもできる。

古川知事の後援会事務所によると、知事は昨年夏ごろにツイッターを開設していたが、九州電力玄海原発(佐賀県玄海町)2、3号機の運転再開を巡る議論のさなかの7月上旬に中止した。後援会事務所は「運転再開を支持する投稿もあったが、支持した人にも批判の矛先が向いたため、中止した」と説明している。

IT通を自任してきた古川知事だが議会後、報道陣の取材に対し「(保存した発言を読んだ記憶は)全くない。なぜそうなったのかは分からない」と語った。(上山崎雅泰)

【引用終了】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

佐賀・古川知事のツイッター突然削除 「玄海原発再開」への非難から逃げた?

J-CASTニュース7月7日(木)18時4分

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0707/jc_110707_0435775618.html

【引用開始】

九州電力の玄海原発2、3号機の運転再開問題を抱えた佐賀県の古川康知事のツイッターアカウント(@furukawayasushi)が突然削除された。

福島原発事故以後、古川知事のツイッターには玄海原発の運転再開に反対する声が殺到しており、今回のアカウント削除に対し、一部では「逃げたのではないか」との声も上がっている。

 

■ 反原発派けなす発言を「お気に入り」に

古川知事は2、3号機の再稼働を容認する姿勢を示し、7月中旬にも最終的な判断をするとしていた。それが7月6日、政府が全国の原発でストレステストを実施するとしたため、判断を大幅に先送りすると表明した。

アカウントが削除されたのはこの日の深夜だ。九電社員が関連会社の社員らに対し、住民説明番組へ再稼働賛成の「やらせメール」を出すよう指示していた問題が発覚した日でもあり、「これでも原発再稼働するのか」と、知事へ再稼働しないことを求める声が強まっていた。

さらに一部ユーザーからは、古川知事がほかの複数ユーザーの「地震ごときを理由に原子力を否定するなんて、いったいどれだけ軟弱なんだ。そんな女々しい奴は豆腐の角に頭をぶつけて死んでしまえ

 

【引用者comment:このような感情的な言説は、幼くて、ほほえましいという感慨をもってしまうのだが、脱原発の論説を「勇気」のような個人的資質の問題へすりかえることは、科学的判断をすべき議論からの逸脱・逃走である。「愛国者」であるべき米国人が、テロ戦争に反対できなくなったような、レトリックの罠=仕掛けから、注意深くはなれる必要がある。】

 

といった反原発派を過激に否定する発言や、

「あなたのご英断に敬意を表します。これで九州経済のみならず日本経済が救われます。これから反原発派からのいやがらせなどが増えると思いますが、がんばってください」

という古川知事への激励メッセージをツイッターの「お気に入り」に登録していたことが指摘され、非難が寄せられていた。
■ 「こんなときこそ情報を発信するべきではないか」

古川康知事は2010年8月にツイッターを開始し、その後の会見で、「私たちの仕事というのはいろんなツールから入ってくる情報を生かすということは求められておりますので、公務で使うかどうかは別にしても、ツイッターでのやりとりというものを仕事に生かすということはもちろんあり得る」と説明していた。

東日本大震災後の11年3月13日には、東電・東北電管内の電力供給が不足していることを受け、佐賀県出身で関東在住の学生に「支障がなければ、災害支援のために、一時帰省をお願いします」と呼びかけるなど、積極的にツイッターを利用してきた。

今回のアカウント削除に対し、ツイッター利用者からは「こんなときこそツイッターで情報を発信するべきではないか」「いまやめたら向き合う気がないと捉えられてもしかたない」「アカウントだけでなく原発も凍結してくれ」といった声が上がっている。

佐賀県秘書課に削除の理由を聞くと、「知事個人のことで関与していないため、分からない」とのことだった。

【引用終了】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

古川知事のツイッター「お気に入り」つぶやきを指摘

佐賀新聞 ひびの 2011年09月15日更新

http://www.saga-s.co.jp/news/saga.0.2047116.article.html

【引用開始】

九州電力玄海原発を抱える佐賀県の古川康知事が、個人で開設していた短文投稿サイト「ツイッター」のお気に入りに、原発推進派の人物の「地震ごときで原子力を否定するなんて軟弱だ」とのつぶやきを登録していたことが14日、分かった。

13日の県議会一般質問で宮崎泰茂議員(無所属)が取り上げた。知事は「インターネット上で話題になっていると指摘されるまで気付かなかった。間違って登録されたと思う」と弁明した。

 

宮崎議員によると、登録されていたのは「地震ごときを理由に原子力を否定するなんて、いったいどれだけ軟弱なんだ。そんな女々しい奴は豆腐の角に頭をぶつけて死んでしまえ」というつぶやき。

ツイッターには、気に入ったつぶやきは、ボタンを押せばお気に入り登録できる機能があり、他人も自由に閲覧することができる。ネット上で話題になっていたという。

 

古川知事のツイッターは九電の「やらせメール」問題などでアクセスが殺到したため、7月に閉鎖された。

【引用終了】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Related Posts

関連記事

Tags: , , , , , , , , ,

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)