【代表Column】 comment

唯一県庁所在地にある島根原発の訓練で、点検ミス。

ストレステスト以前の、通常管理の欠陥である。

「訓練のまえに点検すらしない」のでは、予測できない事故の前に、点検ができているわけがない。

人的ミスはこれからも人災を生む。

2011/9/25  【川崎泰彦 記】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

enepare_okayama エネパレ さんのtweetより
島根原発は、福島第一原発と同じ炉型!!欠陥原子炉との指摘もあり、しかもすぐ近くに活断層があって、いつ中国電力が想定する地震動を超える地震が起きるかわかりません。  廃炉を求める オンライン署名をsayonara.daynight.jp/shimanegenpats…

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

GE製 マーク1原子炉、元技術者設計上の問題指摘+危険な炉として警戒されていた!

GE社の元技術者、デール・ブライデンバー「設計に特有の脆弱(ぜいじゃく)さがあった」と指摘

参照1☞ 110330 GEマーク1原子炉.欠陥?

マーク1原子炉は、カーネギー財団メザーブ理事長(元NRC委員長)「改善を要求してきた」等米国内危険な炉として警戒。福島第一以外では、敦賀1号と島根1号、女川1号がマーク1。

参照2☞ 110514 マーク1原子炉

参照3☞ World GE’s MarkⅠMap 2011

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

島根原発:非常用発電機車、動かず 津波想定、全電源喪失訓練で /島根
毎日新聞 2011年9月23日 地方版
http://mainichi.jp/area/shimane/news/20110923ddlk32040486000c.html
【引用開始】
中国電力は21日夜、島根原発(松江市鹿島町片句)で津波対応訓練をしたが、高圧発電機車1台が動かず、これを使った訓練ができないトラブルがあった。福島第1原発事故を受けて原発の安全性を確保するために配備した装置が、訓練で使えなかった。

訓練は福島第1原発事故を元に、津波で原発内のすべての電源が失われたという想定。福島の事故後に配備された高圧発電機車3台と、島根1、2号機につながる電源盤をケーブルでつなぐ作業に中国電の社員14人が取り組んだ。ところが、高圧発電機車3台のうち1台はエンジンがかからず、決められた位置に移動できなくなった。このため、2台だけで訓練をした。

中国電は調査の結果、エンジンを起動する補助モーターの不具合が原因と推定。「今後、同じことが起こらないようにしないといけない」と話している。

「さよなら島根原発ネットワーク」の杉谷肇共同代表(69)は「訓練前に十分点検すると思うのだが……。安全対策が不十分で、あきれてしまう」と批判。「島根原発増設反対運動」の芦原康江代表(58)は「3台すべてが動かないこともあり得るはず。今回を肝に銘じるべき」と苦言を呈した。【目野創】

毎日新聞 2011年9月23日 地方版

【引用終了】

Related Posts

関連記事

Tags: , , , , , , ,

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)