荒野の声 NO.110

ついに来た金の取引禁止

http://www.ne.jp/asahi/petros/izumi/arano/arano110904.html

より

【引用開始】

オバマ大統領はアメリカで金の取引を禁止する法案にサインした。それは今月の15日に発効するらしい。これはドルへの信用不安から金銀に変えておこうとする動きへの牽制である。間もなく(2015年と言う説がある)アメリカドルは破綻し、新しいドルまたはカナダ、メキシコとの共通通貨アメロに変更される。そのために多くの人が金を買っているのだがその金の先物取引を禁止すると言うことらしい

【引用終了】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ライジング・サン(甦る日本)

2011年7月29日 (金)

「米国での金の取引禁止法」(ドッド・フランク法)と「日本でのオレオレ詐欺他」が意味するもの

http://risingsun-kiri.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/post-fdbc.html

より

【引用開始】

米国では「金の取引禁止法」(ドッド・フランク法)が施行されるが、これは副島氏の言葉を借りれば「表面の理由付けは、消費者保護(しょうひしゃほご)であり、一般のアメリカ国民が、不正な貴金属業者に 粗悪な金や銀を掴まされないように、詐欺に合わないように、という「政府の優しい親ごころ」を装ったもの」だと。 しかしそれは米国破綻(ドル崩壊)阻止のためという秘密の理由からくる「消費者保護のために、金(きん)の地金(じがね、ingot インゴット)を 一般国民に買わせないようにする」というアメリカ政府(オバマ政権、米財務省、SEC 、CFTC)のインチキ、騙しであろう」という言葉に同意する。

【引用終了】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

オルタナティブ通信

2011年07月06日

アメリカで、準備されている、クーデター計画

http://alternativereport1.seesaa.net/article/213447859.html

より

【引用開始】

米国では、災害救助法により、災害時には米国の全公務員が、FEMA=連邦緊急事態管理庁の「指揮下に入る」事が義務付けられている。

日頃から官僚組織の運営に手慣れている各省庁が、かつて一度も省庁の運営を担当したことが無いFEMAの、「指揮・命令」の下に、なぜ、災害と言う緊急事態に入らなければならないのだろうか。

災害時の救助を名目に創設されたFEMAは、戦車とマシンガン等で武装した軍隊である。地震で、ガレキの下になった市民を救助するため、ガレキを戦車の砲撃で吹き飛ばすのであろうか?

FEMAは、災害救助とは無関係な、重武装した軍隊である。

既に発令されている、災害時での、大統領命令。

1、アメリカ合衆国大統領特別命令第10995号「全報道機関の政府による接取」。

2、第10997号「全ての電気ガス石油エネルギーとその施設の接取」。
3、第10998号「全食料と農場の接取」。
4、第10999号「車両等の輸送手段、高速道路、港の接取」。
5、第11000号「全市民への強制労働命令権」。
6、第11001号「全病院、福祉施設、教育機関の接取」。
7、第11002号「全市民の個人情報の政府への登録義務化」。
8、第11003号「全航空機、空港の接取」。
9、第11004号「住宅予算局を窓口とした全市民の強制移住命令」。
10、第11005号「全鉄道、運河、倉庫の接取」。
11、第11490「政府の全権利、機能のFEMAへの移譲」。

エネルギー、食料、鉄道・道路交通網、空港、航空機、自動車・トラック等の車両、マスコミ機関、学校・病院等、あらゆる物資・設備が、全て政府の所有物・監視下に入る事が、「大統領命令」として既に出されている。

そして、この「政府」そのものが、FEMAの指揮下に入る事になっている。FEMAという軍隊が、アメリカ全土の、全設備の「所有主」になる。

このFEMAが、全市民に対し、強制労働=奴隷労働の命令権を持っている。全市民が、FEMAの「専属奴隷」となる。

全市民は、FEMAの命令した地域に「強制移住」させられ、現在、住んでいる住宅を「召し上げられる」。アウシュビッツの収容所への、「強制移住」と同様の、強制移住命令権を、FEMAが持っている。

2011年現在、有効である、この大統領命令は、FEMAによる「軍事独裁政権」の樹立、アメリカでのクーデター計画を明白に宣言している。

【引用終了】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

FEMAとは:

アメリカ合衆国連邦緊急事態管理庁(Federal Emergency Management Agency of the United States、略称:FEMA)は、大災害に対応するアメリカ合衆国政府の政府機関である。天災にも人災にも対応する。アメリカ国土安全保障省の一部であり、緊急準備即応次官 (Under Secretary of Emergency Preparedness and Response) の下に置かれている。<提供: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』>

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

参考リンク

飄(つむじ風)

2011-07-06

NASA(米航空宇宙局)本部より関係者へ向けた緊急時の対策について

http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2011/07/nasa_dc23.html

 

飄(つむじ風)

2009-10-26

オバマ米大統領:新型インフルで非常事態を宣言-感染者急増に対応

http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2009/10/post_2690.html

 

飄(つむじ風)

2008-12-22

FEMAが動く時、何が起こるのか?!

http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2008/12/fema_98a5.html

 

飄(つむじ風)

FEMA関連

http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/fema/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

Related Posts

関連記事

Tags: , , , , , ,

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)