児玉龍彦(東大先端研教授)×津田大介(ジャーナリスト)

この対談54min.

児玉教授、Ustream ビデオの中で猿橋勝子さんの業績を紹介。

1960年代に大気中の核実験のため放射線量が増加していることを、観測機器の高精度化により実証、核実験の中止の流れを作った。

猿橋賞の猿橋さん、そういう人だったんだ

(@mtachibaTACHIBANA Masahiko)

Related Posts

関連記事

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)