スペイン産のキューリはシロだった。

いっこうに特定できない感染源。

めったにないという、この新種の強毒性”0104バクテリア”の感染源は、いったい、どこの何なのか?

今のところ、誰にもわからず、疑心暗鬼が広がっている感染源の謎。 

米国に欧州流行の大腸菌か ドイツから帰国の3人

 【ワシントン共同】

http://www.47news.jp/CN/201106/CN2011060301000266.html

米CNNによると、米疾病対策センター(CDC)の当局者は2日、最近ドイツから米国に帰国した3人が、欧州で感染が広がっている腸管出血性大腸菌「O104」に感染した可能性があることを明らかにした。

 3人は溶血性尿毒症症候群(HUS)を発症して入院。CDCが検体を調べて病原体を特定する予定だという。

 人から人へのO104感染が起きることはまれなため、CDCは米国内で大きな被害が起きる可能性は小さいとみている。

 O104は、2日時点でドイツを中心に死者18人、感染患者1500人以上が出るなど欧州で広がっている。

2011/06/03 10:56   【共同通信】
【引用終了】

Related Posts

関連記事

Tags: , , , , ,

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)