米軍属を「起訴相当」と議決 死亡事故めぐり那覇検審

☞ http://www.47news.jp/CN/201105/CN2011052701000937.html

【引用開始】

 交通死亡事故を起こし、自動車運転過失致死容疑で書類送検された米軍属の男性(24)を「公務中で第1次裁判権がない」として、日米地位協定に基づき不起訴とした那覇地検の処分について、那覇検察審査会は27日、不起訴は不当で起訴相当だと議決した。

 議決理由で審査会は「公務の認定が不十分」と述べ、同協定の改定なども求めた。

 事故は今年1月12日夜に発生。沖縄県沖縄市の国道で男性の車が対向車線にはみ出して軽乗用車と接触、軽乗用車を運転していた男性会社員(19)が死亡した。

 那覇地検は3月、男性は職場から帰宅する途中で公務だったと認定し、第1次裁判権は米側にあるとして不起訴とした。

2011/05/27 19:47   【共同通信】

【引用終了】

Related Posts

関連記事

Tags: , , , , , ,

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)