@HoshikawaJun 星川 淳

鹿児島県の伊藤祐一郎知事、定検中の川内原発1号機(九州電力)について、「地域住民に対し、運転再開もやむを得ないというような状況をいかにして作り出すかが今後の課題」と暴言!
【毎日5/21】
来年の知事選、鹿児島県民はこの人でいいの?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【引用開始】

伊藤・鹿児島県知事:原発再開に積極姿勢 住民説明会を提案

毎日新聞 2011年5月21日 西部朝刊

 鹿児島県の伊藤祐一郎知事は20日の定例会見で、定期検査中の九州電力川内原発1号機(同県薩摩川内市)について「地域住民に対し、運転再開もやむを得ないというような状況をいかにして作り出すかが今後の課題だ」と述べ、運転再開に積極的な考えを明らかにした。福島第1原発事故を受け、住民の間に不安が高まる中での発言は波紋を呼びそうだ。

 会見で伊藤知事は「震災で原発の安全神話が崩壊したのは間違いない」との見方を示し、地域住民への公開説明会開催を提案。そのうえで、「(国や九電が)丁寧に説明することで、地域住民に対し、運転再開もやむを得ない、理解できるというような状況を作り出せるか、いかにして作り出すかが、今後の課題だと思う」と述べた。

 一方、定期検査からの運転再開を延期している九電玄海原発(佐賀県玄海町)2、3号機を巡り、古川康・佐賀県知事は再開に慎重な姿勢を見せている。

(中略)

【引用終了】

Related Posts

関連記事

Tags: , , , , ,

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)