2011年5月1日 福島民友ニュース

http://www.minyu-net.com/news/news/0501/news9.html

より

【 抜粋 引用開始】

4/30東電の鼓紀男副社長が、飯舘村と川俣町で住民説明会を開き、住民に謝罪。質問は「補償開始はいつ」と補償問題に集中。東電側からの明確な答えはなく、避難開始への不安を残した。
 「私が将来結婚したとき、被ばくして子どもが産めなくなったら補償してくれるのですか」。・・・飯樋の高校1年生渡辺奈央さん(15)は、・・・「危ないからもっと早く避難すべき、と言ってほしかった」と対応の遅さを指摘した。

・・・・・

【 引用終了】

関連記事

Tags: , , ,

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)