「特集上映 25年目のチェルノブイリ」

東京のミニシアターポレポレ東中野では、本日4/23から、チェルノブイリ特集が上映されます。 

☞ http://www.mmjp.or.jp/pole2/426-2011.html

 


私たちの最初の映画『ナージャの村』を作るきっかけは、
チェルノブイリ原発事故で汚染され、地図から消えた村に住み続ける
一人の牛飼いの老人の言葉だった。「どこへ行けというのか。人間が汚した土地だろう。」(アルカジイ・ナボーキン)

 
あれから二十五年目の春を迎える。
ポレポレ東中野毎年恒例<4.26>企画
 
 

 

 
 
 
 

 

関連記事

Tags: ,

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)