山本太郎議員が8月19日の国会質問で、日本政府の「植民地・属国タブー」の核心を舌鋒鋭く突き、徹底追及した!

「いつ(アメリカの)植民地を、やめるんだ!」

「砂川判決は、アメリカの指示だってよ」 ー 山本太郎。

鬼気迫る太郎さん、腹くくってるね。

命をかけて、本気で国民の代表役(命と財産と自由、権利の擁護)を、しっかりと果たして下さっているね!まさに、国会議員の鑑です。

こちらも精一杯、応援しよう!

メディアだって法人格=人格権を持った有機体ですから、意思表示をキチンといたします!

原発再稼働、TPP、秘密保護法、集団的自衛権…安倍政権の政策は「第3次アーミテージレポートの完全コピーだ」と舌鋒鋭く、徹底追求。

余りに図星で与党タジタジ…まともな答弁できずに、しどろもどろで誤魔化していたが…あまりに見苦しい、詭弁の連発に終始した。

【貼付転載開始】

山本太郎事務所・広報@taro_koho  

2015.8.19 PM 我が国及び国際社会の平和安全法制に関する特別委員会 動画と未定稿UPいたしました。 是非、ご覧ください。

http://www.taro-yamamoto.jp/national-diet/5050 …

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

8/19国会中継◆山本太郎「いつ植民地をやめるんだ」RT@MIYAKE_YOHEI

…アーミテージとかジョセフ・ナイってのはジャパンハンドラーズ関係に関心ある人たちが口にしてきた名前だけれどももはや全ての日本人が知っておくべき名前
https://youtu.be/G04JBTbuWMo

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

名もなき投資家❤️@value_investors

●第3次アーミテージレポート

集団的自衛権⇒現在進行中

日本単独で掃海艇をホルムズ海峡派遣⇒検討中

TPP交渉参加⇒◯

原発推進・再稼働⇒◯

武器輸出三原則の緩和⇒◯

兵器の共同開発⇒◯

憲法解釈見直し⇒◯

共同訓練⇒◯

子宮頸がんワクチンのの積極的な推奨を再開するよう指示⇒◯

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

数学 M@rappresagliamth

戦争法制、おまけに原発再稼動、TPP、特定秘密保護法、武器輸出三原則の廃止、何から何までアメリカのリクエスト通り ↓ 山本太郎議員が国会質疑で史上最大のタブーを追求!山本氏「いつ植民地をやめるんだ!」「アミテージレポートの言いなり」

http://saigaijyouhou.com/blog-entry-7665.html?sp …

【貼付転載終了】

動画◆山本太郎「今でしょ!」

2015年8月19日 安保法制 参院特別委 審議動画(転載):

http://www.youtube.com/watch%3Fv%3D0QivnXbPJWA

 

動画◆山本太郎議員 中谷大臣を厳しく追及

2015年8月19日 安保法制 参院特別委 審議動画(転載):

http://www.youtube.com/watch?v=lN9vx4-az4s&feature=youtu.be

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

以下は、日刊IWJガイドより転載:

【貼付転載開始】

■国会で山本太郎議員が日本政府の「属国タブー」を追及!

昨日(8月19日)の国会で、山本太郎議員は、現在の安倍政権の政策は米国の指示書

「第3次アーミテージレポート」の「完コピ」であると指摘しました。

山本議員は、原発再稼働、TPP、秘密保護法、集団的自衛権の行使容認など、この報告書に書かれている日本への提言や、注目すべき記述を抜粋し、パネルで列挙。ネット中継を見ている人のために一つひとつ説明しました。

政治に詳しくない方が見ても、現在の日本の「属国」状態についてよく理解することができる、非常に分かりやすい質問でした。

それに対し中谷防衛大臣は、「あくまで民間の報告書ですので、政府の立場から逐一コメントすることは控えなければならない」「結果として重なっている部分もある」など、誰が聞いても理解することが難しい曖昧な答弁でした。

曖昧な中谷防衛大臣の答弁に対し、山本議員はさらに追及を重ね、最後にこうまくしたてました。

「アメリカの、アメリカによる、アメリカのための『戦争法案』には断固反対。当たり前です。廃案以外はありえません。中国の脅威と言うならば、自衛隊を世界の裏側まで行ける、そのような状態を作り出すことはこの国の守りが薄くなるってことですよ。どうして、自衛隊が地球の裏側まで一体化してアメリカと一緒にいろんな所に行かなきゃいけないの? アメリカ以外の国とも一緒に行けるような状況になっていますよね。

歯止めありますか? ないですよね。中国の脅威をうたっている割には、国の守りが薄くなることに対しては全然平気っぽいですね。廃案以外はありえないこの『戦争法案』。廃案以外あり得ないと申し上げて、午前の質問を終わりたいと思います。ありがとうございました」

見事なフィニッシュです。

質疑全文は以下のIWJの記事で確認できますが、山本太郎議員の見事な質問に対して、パソコンの前より、拍手を送らせていただきました。おすすめです。是非ともご覧ください! 多くの皆さんに見ていただきたい内容ですので、ツイッターやFacebookなどでのシェアをよろしくお願いいたします。

※【安保法制国会ハイライト】山本太郎議員が日本政府の「属国タブー」を追及!原発再稼働、TPP、秘密保護法、集団的自衛権…安倍政権の政策は「第3次アーミテージレポート」の「完全コピーだ」

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/258755

【貼付転載終了】

 

Related Posts

関連記事

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)