~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Warif Halabi, Charge D’Affaires, the Embassy of the Syrian Arab Repbulic(1)‬

‪jcccojp

http://www.youtube.com/watch?v=abrYI6HbsLA

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

公開日: 2013/09/06

9月6日 シリア・アラブ共和国代理大使 ワリフ・ハラビ
”Will the US Attack Syria?”, by Warif Halabi, Charge D’Affaires, the Embassy of the Syrian Arab Repbulic

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【米:愛国者法というフリーハンド】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

逮捕状なくても誰でも投獄できる、国家権力 やりたい放題の愛国者法。

911以降、米政権はこの原則を海外への軍事介入にも勝手に適用しているようだ。

シリアでの反政府軍による政府軍兵士の公開処刑 映像が世界を駆け巡るなかでノーベル平和賞受賞者であるオバマ大統領は、なりふり構わずシリアへの 軍事介入へ猪突猛進。

G20で説得に失敗したものの帰国後は、米下院の説得を画策。

歌手のマドンナもStay out of Syria!と侵攻反対を表明する声が国際社会から上がっている現状。

昨日9/6有楽町のFCCJ日本外国特派員協会で行われた

駐日シリア大使の記者会見に出席。大使は「シリアは神に誓って化学兵器は所持せず、使用していない。自国民に使うわけがない。政府軍兵士の公開処刑は武装勢力テロリストによる挑発である」と断言。国連安保理の承認を得ない大国が国際法違反を犯して大 量殺戮兵器を使用すれば、小国は「我が国も、いずれは攻撃され『明日は我が身』と戦々恐々」と前のめりの米英仏など批判した。

他方「ロシアは人道的援助を用意している」とプーチンはG20記者会見で表明。

シリア大使、「米国の同盟国として日本政府は、オバマ政権に『政治・外交的、平和解決を』と説得してほしい」と期待感をにじませる。

山崎ジャーナル!はこれに対して、アフガン侵攻後の特措法成立やイラク開戦後の自衛隊派遣など(続くの過去の例には従順パターンがあり、

「米政府に隷属する属国日本政府に 自主独立の判断は許されず、忖度して顔色うかがい。オバマ説得は期待できない」と日米関係の現状を説明。

大使との質疑応答、続きは単独インタビュー動画を 山崎ジャーナルに近日中アップ。

9/7 山崎淑子 tweets まとめ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆シリア軍兵士を「処刑」か映像入手と米紙

[2013年9月6日10時10分]

nikkansports.com

http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp1-20130906-1184821.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【引用開始】

5日付の米紙ニューヨーク・タイムズは、シリア反体制派の武装グループによる政府軍兵士の「処刑」シーンの映像を同紙が入手したと報じた。同日付紙面の1面に、銃殺直前とされる映像から取った画像を大きく掲載した。

・・・略・・・

元メンバーの説明などによると、アブドル・サマド・イッサ司令官(37)が率いるグループが、シリア北部イドリブ県で拘束した兵士7人を昨年春に殺害した。

同紙によると、映像にはイッサ司令官が「復讐(ふくしゅう)を行う」などと述べた後、上半身裸で、頭を地面に付ける格好でひざまずかされた兵士が 次々と射殺されるシーンが映っている。映像はグループが撮影。メンバーらが遺体を井戸に捨てるシーンで終わっているという。(共同)

[2013年9月6日10時10分]

【引用終了】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆Graphic video footage of Syrian rebels shooting and burying government soldiers. 【閲覧注意】

5. Sep 2013

The New York Times

http://www.nytimes.com/video/2013/09/05/multimedia/100000002421671/syrian-rebels-execute-7-soldiers.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

シリア捕虜殺害映像「とくダネ!」が放送 視聴者ショック「気分悪い」「まじかよ」

2013/9/ 6 17:23

J-cast ニュース

http://www.j-cast.com/2013/09/06183179.html?p=all

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【引用開始】

・・・略・・・

殺害の瞬間は画面暗転、銃声のみ流れる

   「処刑」映像を放送したのはフジテレビ系「とくダネ!」だ。

   映像は、「生々しい映像が含まれており不快に感じるおそれがあります」という英語の注意書きから始まり、上半身裸で地面にうずくまった捕虜7人と、銃を持って捕虜の後ろに立った兵士9人の映像に切り替わる。

   兵士の1人が「この50年間我々は偽善に苦しめられてきた。この50年間シリアでは破壊が繰り返されてきた。奴らが堕落させた張本人だ」と言うと、「反体制派リーダー、37歳のAbdul Samad Issaが政府軍兵士の処刑を命令」とのテロップが入る。

   「我々にしたことを倍にして返してやる。血の雨が降る。これは当然の報いだ」と兵士が言うと、とくダネ!では画面が暗転、10数発の銃声のみが流れた。

   この映像は12年の春に撮影されたもので、殺りくにうんざりして反体制グループを抜けた元メンバーから、数日前にNYタイムズが極秘で入手し、サイトに公開したという。

・・・略・・・

【引用終了】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆G20サミット閉幕 シリア問題で米ロ会談 急遽実現&シリア反体制派 「政府軍兵士公開処刑」 映像が波紋、 他 【NEWS23(2013年9月6日)】

dm_51b1b62cafb2c

http://www.dailymotion.com/video/x14dbtn_g20サミット閉幕-シリア問題で米ロ会談-急遽実現-シリア反体制派-政府軍兵士公開処刑-映像が波紋-他-news23-2013年9月6日_news

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


G20サミット閉幕 シリア問題で米ロ会談 急遽実現&シリア反体制派 「政府軍兵士公開処刑… 投稿者 dm_51b1b62cafb2c
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【G20 参加国 シリア軍事介入についての賛否】

G8「アメリカ、イギリス、ドイツ、フランス、イタリア、カナダ、日本、ロシア」
G20+「EU、中国、韓国、インド、インドネシア、オーストラリア、トルコ、サウジアラビア、南アフリカ、メキシコ、ブラジル、アルゼンチン」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆賛成

アメリカ

イギリス

カナダ

フランス

トルコ

サウジアラビア

◆反対

ロシア

中国

インド

ドイツ

イタリア

ブラジル

アルゼンチン

南アフリカ

国連事務総長

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Sarah Yamasaki 山崎淑子 @prisonopera

2013年09月07日(土)

http://twilog.org/prisonopera/date-130907/asc

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【引用開始】

――――――――――――――――――――

シリア大使9/6記者会見:連投1【米:愛国者法というフリーハンド】逮捕状なくても誰でも投獄できる、国家権力 やりたい放題の愛国者法。911以降、米政権はこの原則を海外への軍事介入にも勝手に適用しているようだ。シリアでの反政府軍による政府軍兵士の公開処刑 映像が世界を駆け巡るなかで(続

posted at 12:27:51

――――――――――――――――――――

連投2【米:愛国者法というフリーハンド】ノーベル平和賞受賞者であるオバマ大統領は、なりふり構わずシリアへの 軍事介入へ猪突猛進。G20で説得に失敗したものの帰国後は、米下院の説得を画策。歌手のマドンナもStay out of Syria!と侵攻反対を表明する声が国際社会から上が(続

posted at 12:30:16

――――――――――――――――――――

連投3【米:愛国者法というフリーハンド】っている現状。昨日9/6有楽町のFCCJ日本外国特派員協会で行われ た駐日シリア大使の記者会見に出席。大使は「シリアは神に誓って化学兵器は所持せず、使用していない。自国民に使うわけがない。政府軍兵士の公開処刑は武 装勢力テロリストによる挑発(続

posted at 12:32:24

――――――――――――――――――――

連投4【米:愛国者法というフリーハンド】である」と断言。国連安保理の承認を得ない大国が国際法違反を犯して大 量殺戮兵器を使用すれば、小国は「我が国も、いずれは攻撃され『明日は我が身』と戦々恐々」と前のめりの米英仏など批判した。他方「ロシアは人道的援助を 用意している」とプーチンは(続

posted at 12:35:28

――――――――――――――――――――

連投5【米:愛国者法というフリーハンド】G20記者会見で表明。シリア大使、「米国の同盟国として日本政府は、 オバマ政権に『政治・外交的、平和解決を』と説得してほしい」と期待感をにじませる。山崎ジャーナル!はこれに対して、アフガン侵攻後の特措法成立やイラ ク開戦後の自衛隊派遣など(続く

posted at 12:41:56

――――――――――――――――――――

連投6【米:愛国者法というフリーハンド】の過去の例には従順パターンがあり、「米政府に隷属する属国日本政府に 自主独立の判断は許されず、忖度して顔色うかがい。オバマ説得は期待できない」と日米関係の現状を説明。大使との質疑応答、続きは単独インタビュー動画を 山崎ジャーナルに近日中アップ。

posted at 12:47:29

――――――――――――――――――――

【引用終了】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆米報告書に強く反論 シリア代理大使

2013.9.6 20:52

MSN産経ニュース

http://sankei.jp.msn.com/world/news/130906/mds13090620530007-n1.htm

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Related Posts

関連記事

Tags: , , , , , , ,

1件のコメント on 愛国者法というフリーハンド【9/6ワリフ・ハラビ駐日シリア代理大使・記者会見@日本外国特派員協会】シリア反体制派の武装グループによる政府軍兵士の処刑映像 9/5 NYTimes, 「アラブの春」の偽り21

  1. Name より:

    共謀罪法案の再提出が画策されている(法と常識の狭間で考えよう)
    http://beatniks.cocolog-nifty......-9f21.html

Name にコメントする コメントをキャンセル

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)