~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【山崎ジャーナル!への激励メール】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

MNさん、本日の励ましメール、誠に有り難う存じます。

昨晩の「生活の党」代表 記者会見では私自身、まだ病み上がりで体調はかんばしくありませんでした。

それでも小沢一郎・生活の党代表に直接、ご質問させていただく機会に恵まれ、質疑に対して小沢代表が誠実にお応え下さったのは、大きな収穫でした。

また、記者会見終了後、昨日の国会・衆院集中審議の最後に質疑に立たれた玉城(たまき)デニー議員に、「沖縄はもはや、元には戻らない。与野党一致して、超党派で『米軍基地、県外移設へ』で、沖縄は一致している」とのコメントの背景と、変化した沖縄の現状をうかがうことができました。

先週の、森ゆうこ代表代行へのインタビューに続く、単独インタビューでした。

詳細は後日、別記事で取り上げます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

新たに登録された『山崎淑子 支援・賛同の申し込み』サポーターMN子さんから届いた激励メールをご紹介します(転載)。山崎ジャーナル!は弱者や生活保護受給世帯、少数派マイノリティーと共に歩み、脱原発・廃炉・代替エネルギー推進政党、TPP反対派と放射能汚染から避難するグループをこれからもご支援サポートいたします!宜しくね♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2013/02/13 16:14

【転載貼付開始】

以下の内容で支援者・賛同者の申し込みがありました。

内容をご確認ください。

 

お名前

宮●●子

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

通信欄

私が、山﨑さんを知ったのは岩上さんによるインタビュー動画からです。

911の時の体験の話は、ショックでした。また、小沢さんへの、司法、メディア、他の議員たちの攻撃については、日本人として絶対に許せないという思いでみています。

今の情勢を小沢さんはどのように考えているのか知りたくて記者会見はいつも見ていますが、そこで、山﨑さんと、もう一人の男性がいつも、初めての視聴者にも分かるように問題点を説明しつつ質問されていることに、小沢さんへの多くの人の誤解を解く助けになっていくといいなと思って見ています。

しかし、ネットを見る人は多くありません。国民が真実を知り、巧妙な人権弾圧に気付くことは無理なのではと思ったりします。理想の民主国家樹立夢見てきた私は、生活の党が負け絶望的な気持ちです。

でも、決して諦めてはいけない。それは日本を諦めることだからと思って気持ちを立て直しています。

今このサイトを見つけてメールしています。マスコミは真実を伝えないから私達は自分で情報を得なければなりません。英語の堪能な山﨑さんにはは、海外の情報も積極的に発信していただけたらと期待しています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

このメールは 911冤罪被害者 「山崎淑子 支援の会」 http://enzai.9-11.jp の支援者・賛同者申込みフォームから送信されました。

【転載貼付終了】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Related Posts

関連記事

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)