はなゆー(笑われたライセンス)@hanayuu より:

元駐日中国大使、「米は日中間での対立を助長」

http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/32854 …

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Iran Japanese Radioより

【貼付転載開始】

2012/10/31(水曜) 22:02

元駐日中国大使、「米は日中間での対立を助長」

 

元駐日中国大使を務めた陳健(ちん・けん)氏が

「アメリカは、尖閣諸島問題に乗じて、日本と中国の関係に亀裂を起こそうとしていた」と語りました。

 

プレスTVの報道によりますと、1998年から2001年まで日本駐在の中国大使を務めた陳健(ちん・けん)氏は30日火曜、「アメリカは、尖閣諸島の領有権問題をめぐる日本と中国の対立に追い討ちをかけようとしている」と述べています。

陳健氏は、香港で記者らに対し、尖閣諸島問題をめぐり、「アメリカは日本と中国の間に時限爆弾を仕掛けたに等しい」としました。

また日本と中国は、緊張緩和のため衝突を回避するメカニズムを構築する必要がある」と語っています。

 

今年9月11日、日本が尖閣諸島の国有化を宣言して以来、日本と中国の対立が激化しています。

【貼付転載終了】

 

 

関連記事

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)