~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

英外務省は、「反アサド軍内の英国籍の存在について調査する」とアナウンス。

7/30 PressTV

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆解放されたシリア人記者「死亡したカメラマンは自由シリア軍が殺害」

http://www.youtube.com/watch?v=PWZtX64tdxg

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

mamo ru さんが 2012/08/16 に公開

2012年8月16日。Al-Ikhbaryehの記者達はシリア軍によりテロリストの手から解放された。記者達によれば、自由シリア軍は記者達を殴るなど非人道的に扱い­、カメラマンのHatem Abou Yehya氏を残虐なやり方で殺害した。また、取材班に偽装映像の撮影を強制した。
解放された記者のインタビュ-はhttp://www.youtube.com/watch?v=d9nsk8kznvo

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

自由シリア軍の人質だった記者の証言 自由シリア軍にシリア人はいなかった ブルックリンなまりとか

遠い森 遠い聲 ……..語り部 lucaのことのは

2012-08-28 09:58:38

http://blog.goo.ne.jp/luca401/e/b59d5cd32c1a8254ec990c70e5fa3ec7

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【引用開始】

彼らは民間人でなく軍人でした。衛星電話で移動の指令を受けていました。ひとりはわたしを強姦しようとしましたが させませんでした。

【引用終了】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆自由シリア軍の人質になった記者の証言1/2  2012年8月16日

http://www.youtube.com/watch?v=d9nsk8kznvo

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

mamo ru さんが 2012/08/22 に公開

自由シリア軍に捕えられ6日間人質になっていたAl Ekhbariya TVの記者Yara Saleh氏がシリア軍による解放後チエリ・メッサンのインタビュ-に答えた。2012年8月16日。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆自由シリア軍の人質になった記者の証言 2/2  2012年8月16日

http://www.youtube.com/watch?v=jl_sz4Vstjg

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

mamo ru さんが 2012/08/22 に公開

解放されたシリア人記者ヤラ・サレ氏のインタビュ-。チエリ・メッサン。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆自由シリア軍にはシリア人ではなくイギリス人がいた

http://www.youtube.com/watch?v=luHDvARfyLk

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

mamo ru さんが 2012/07/30 に公開

2012年7月30日。
http://www.presstv.ir/detail/253575.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆Brits, no Syrians in Syrian terror gang

PressTV

Mon Jul 30, 2012 8:26PM GMT

http://www.presstv.ir/detail/253575.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【引用開始】

・・・

Syrian Army gang・・・had “Birmingham accents”.

The gang comprised at least six people with British accents including one with a heavy south London speech tone, The Sunday Telegraph reported.

Reports also said no Syrians were present in the terrorists’ camp where almost 40 percent spoke English while others were from Pakistan, Bangladesh and Chechnya.

The British Foreign Office has announced they will investigate the presence of British nationals among anti-Assad gangs.

・・・

【引用終了】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Related Posts

関連記事

Tags: , , , , ,

2件のコメント on 人質だった記者の証言【シリア人のいない自由シリア軍】がカメラマンを殺害。彼らは民間人でなく軍人でした。衛星電話で移動の指令を受けていました。8/16 シリア人記者ヤラ・サレ氏。チエリ・メッサンのインタビュ-+7/30シリア人はいなかった。イギリス人が6人いた。英語を話すのが4割、後はパキスタン・バングラデシュ・チェチェン。「アラブの春」の偽り16

  1. Name より:

    「シリア問題の影の黒幕はアメリカとシオニスト政権だ」(イランラジオ日本語)
    http://japanese.irib.ir/news/leader/item/31473

  2. [...] 人 質だった記者の証言【シリア人のいない自由シリア軍】がカメラマンを殺害。彼らは民間人でなく軍人でした。衛星電話で移動の指令を受けていました。 8/16 シリア人記者ヤラ・サレ [...]

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)