~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

『戦後史の正体』

8/12 孫崎享氏・講演会@新宿

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2005年の2プラス2合意

日米同盟未来のための変革と再編」lは日米同盟を根本的に変えるもの

日米安保条約の取り決めを越えて、日米共同の軍事行動の範囲を「世界」全体へ、かつ共同軍事行動を取るケースを「国際的安全保障環境の改善のために実施する」と拡大。

日米同盟の正体~迷走する安全保障 (講談社現代新書)

―――――――――――――――

天皇の米軍基地容認

昭和天皇はGHQ側に「沖縄を半永久的に軍事占領してほしい」と伝えていて、沖縄の現実は今でも基本的に昭和天皇の要望通り。

―――――――――――――――

イスラエルロビー

アイパック(AIPAC、エイパック)

アメリカの国会議員の6割以上に影響

―――――――――――――――

「危ないことを話すとき」

1)誰かがしゃべったことにする。危ないところは、他者の発言を全て引用。

2)一つ一つの事実に基づいて、小さな事実を提示して考えて

―――――――――――――――

事例:911の問題

・8月頃、CIAがテロ事件が起こる可能性を指摘、米国政府は対応せず。

「米国において第二の真珠湾攻撃があったら望ましい」

新しいアメリカの世紀プロジェクト(Project for the New American Century : PNAC ピーナック

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

山崎康彦さん 「杉並からの情報発信です

chateaux1000さんのライブ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

孫崎享氏講演会2012.08.12No1

時間: 19:52 | 総視聴数: 1,549人 |

http://twitcasting.tv/chateaux1000/movie/5906390

 

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

孫崎享氏講演会2012.08.12No2

時間: 30:01 | 総視聴数: 622人 |

http://twitcasting.tv/chateaux1000/movie/5906706

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

孫崎享氏講演会2012.08.12No3

時間: 1:00:01 | 総視聴数: 1,008人 |

http://twitcasting.tv/chateaux1000/movie/5907108

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

孫崎享氏講演会2012.08.12No4

時間: 30:01 | 総視聴数: 612人 |

http://twitcasting.tv/chateaux1000/movie/5907862


 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

日々坦々 さん

hibi_tantan24さんのライブ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

8/12①孫崎享氏講演会 No1 25分

時間: 25:44 | 総視聴数: 2,952人 |

http://twitcasting.tv/hibi_tantan24/movie/5906192

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

8/12②孫崎享氏講演会 No2 30分

時間: 30:01 | 総視聴数: 934人 |

http://twitcasting.tv/hibi_tantan24/movie/5906560

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

8/12③孫崎享氏講演会 No3 30分

時間: 30:01 | 総視聴数: 638人 |

http://twitcasting.tv/hibi_tantan24/movie/5906941

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

8/12④孫崎享氏講演会 No4 30分

時間: 30:01 | 総視聴数: 556人 |

http://twitcasting.tv/hibi_tantan24/movie/5907402

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

8/12⑤孫崎享氏講演会 No5 30分

時間: 30:01 | 総視聴数: 607人 |

http://twitcasting.tv/hibi_tantan24/movie/5907761

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

8/12⑥孫崎享氏講演会 No6 30分

時間: 09:41 | 総視聴数: 652人 |

http://twitcasting.tv/hibi_tantan24/movie/5908155

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆孫崎享氏の講演会『戦後史の正体』・・・「危ないことを話す時は誰かがしゃべったことにする」

日々坦々

13/08

Category: 日米関係   Tags:

http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-1629.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【引用開始】

・・・略・・・

(以下、メモ&要約)

「人間の縁というものは不思議なもの」ということで、この本はツイッターのやりとりで偶発的?に出版されることになったようだ。

本土の人間は知らないが、沖縄の人はみんな知っていること―沖縄・米軍基地観光ガイド』という本の著者である矢部宏治という人が、孫崎氏の「ツイッターをおいかけてる」とツイートしてたので、若いジャーナリストが書いたんだろうと思い、応援してやろうとその本をツイッターで紹介した。そしたら本も売れたようで、著者も若い人だと思ったら、創元社の社長の弟という事だった。

それで「書いてください」という話になって創元社から出すことになった、ということだ。

確かに今ではツイッターやフェイスブックのやりとりからビジネスに発展するということが多いんだろう。

最初に矢部氏からは90年以降のことを高校生にもわかるように書いてくれと言われたようだけど、1945年9月2日から通史として書かせてくれと頼んだということだ。

この講演会の後、孫崎氏を囲んで懇親会があり、その時に次のような話を聞いた。

編集者がこの本を書くにあたっていくつかの本を読んでくれと持ってきた中に、デール・カーネギーの「人を動かす」があり、人を惹きつける文章を書いてくれということか、後はタイトルを忘れてしまったが、高校生でもわかるような表現にしてもらうための本など、3冊もってきたとのこと。

創元社は当初、初版として8000部刷った。
私も売りたいから盛んにツイッターで宣伝した。
発売前から細かく石橋湛山などを出していった。
結局、発売前にアマゾンで6000部予約が入った。

全ての本で4日間トップになった。
7月24日の発売日に25000部追加で刷って
発売4日目に4万部
その日のうちに10万部刷った。

30万部はいくと踏んでいる。
ある程度の人が読んだら日本が変わると思う。

以前、防衛大学にいるときに『日米同盟の正体~迷走する安全保障 (講談社現代新書)』を書いた。

世の中の日米関係の考え方は変わった。

ちなみに防衛大学は、「戦争に突っ走る人たちを作ってはいけない」ということで、特に社会科学の先生方はリベラルの人が多かった。

防衛省の認可する大学相当となっている。
先生は学問の自由はあるべきだとしている。

「日米同盟の正体」の出版は防衛省のOKをとってあった。

2005年の2+2、「日米同盟未来のための変革と再編」lは日米同盟を根本的に変えるものだった。

―――――――――――――――

参照記事:
―――――――――――――――

■日本の民主党政権も日米同盟の拡大”を踏襲 今回の日米2+2が意味するもの
孫崎 享(日経ビジネス2011年6月30日)
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20110628/221164/?rt=nocnt

≪ 通称、日米安全保障協議委員会が6月21日ワシントンで開催された。日本側から松本剛明外務大臣,北澤俊美防衛大臣、米国側からクリントン国務長官,ゲーツ国防長官が出席した。

2+2は「安全保障条約」を実質的に変えるほどの力を持つ

近年、日米安全保障協議委員会は、日米間の安全保障関係で極めて重要な役割を負っている。過去の会議では、その時々の重要課題について協議するケースが多かった。1998年は弾道ミサイル防衛の技術研究、2000年は思いやり予算、2002年は北朝鮮の核開発問題で合意を発表している。
そして2005年になり重要性は一段と高まった。2005年10月に日米双方は「日米同盟:未来のための変革と再編」に合意した。この合意まで、日米間の安全保障の基本は日米安保条約であった。同条約は日米協力の範囲を「極東」に限定している。さらに日米が共同で軍事行動を取るケースも他国が攻撃した時にほぼ限定している。
しかし「日米同盟:未来のための変革と再編」は日米安保条約の取り決めを越えて、日米共同の軍事行動の範囲を「世界」全体へ、かつ共同軍事行動を取るケースを「国際的安全保障環境の改善のために実施する」と拡大した。例えばサダム・フセインの存在が国際的安全保障環境にマイナスと判断すれば、サダム・フセインが他国を攻撃していなくとも、その排除を「国際的安全保障環境の改善」と位置づけることができる。ある意味では、軍事行動に対する制限を大幅に排除したと言ってよい。この2005年の2プラス2合意が今日の日米同盟の根幹となっている。≫

―――――――――――――――

<やはり反響が大きいのが天皇の米軍基地容認の部分だろう。>
<昭和天皇はGHQ側に「沖縄を半永久的に軍事占領してほしい」と伝えていて、沖縄の現実は今でも基本的に昭和天皇の要望通りになっている>

これは進藤栄一という当時筑波大学助教授が、雑誌『世界』に「分断された領土」という論文を書いた。(後に本も出版している)
分割された領土―もうひとつの戦後史 (岩波現代文庫)

これには日米関係のある意味隠しておきたい「天皇陛下とアメリカ」について書かれていて、著書本人に会って話を聞いた。
発表した時に右翼に狙われると思いホテルをとっていたが誰も何も言わなかったという。

不都合な事実には反論せず、あたかもそれが何の意味も持たないように黙殺されていた、ということで、それがマスコミを含めた日本の学会の常套手段だ。

<あとは興味深かった事>

「イスラエルというのはものすごく怖い国で軽率な発言をすると危ない」という。

イスラエル・ロビーとアメリカの外交政策 1』という本がある。

アメリカの国会議員で6割以上が彼らの言うとおりになる。

アイパックの年次総会には必ずアメリカの大統領候補がいく。いかに私があなた方の利益を守れるかを競い合うとのこと。

1960、70年には黒人問題を取り上げられたが今はない。
1940,50年代の映画では、ユダヤ人はアメリカの中で蔑視されていたことがわかる。
黒人の市民権活動にはユダヤ人が入っていた。黒人の地位が上がれば、ユダヤ人もあがる。

80年末からはユダヤ人はエスターブリッシュの中に入っていった。
米国の国会議員の中で面と向かってイスラエル政策を批判する政治家はいない。

アイパック(イスラエルロビー)は米国の議員達にこういう。
「一年に2つか3つだけは支持してください。もし支援してくれれば選挙資金を援助します。もしだめだったら他の人を支援します」

ブッシュ政権で、一番最初にやった政策はエネルギー政策で「脱中東」だった。
エネルギーの7割は国内、3割は外国に依存し、その16%が中東に依存。全エネルギーの中東依存は5%で、意識的に下げてきた。

これは安全保障と同時にイスラエルロビーの効果。

―――――――――――――――

参照:
AIPAC 米国のイスラエル・ロビーの仕組 アイパック
―――――――――――――――
■アメリカ・イスラエル公共問題委員会(-こうきょうもんだいいいんかい、The American Israel Public Affairs Committee=AIPAC、エイパック)アメリカ合衆国において強固な米以関係を維持することを目的とするロビイスト団体、利益団体である。アメリカにおいて、全米ライフル協会をも上回る、もっとも影響力のあるロビイ団体とする報道もある。AIPACの年間予算は5,000万ドルに上るという。
―――――――――――――――
あとは印象に残るのは、「危ないことを話すときは誰かがしゃべったことにする」とのことだ。

以前、久間防衛大臣が「イラク戦争はおかしかった」と言って、アメリカから糾弾された。それは自分の言葉で話したからで、孫崎氏は危ないところは全て引用しているとのこと。

また、あまり大きな図は描かないようにしている。一つ一つの事実に基づいて、小さな事実を提示して考えていただこうとしている。

たとえば911の問題
誰も問題にできないような事実をまず示す。

1.1ヶ月前の8月くらいにCIAがテロ事件が起こる可能性を言ったが、米国政府は何も対応をとらなかた。
2.ブッシュの中枢の人たちがプロジェクト4「ニューアメリカセンチュリー」という団体に入っていて、この団体が「米国において第二の真珠湾攻撃があったら望ましい」と言っていた
この二つの事実を提示して、あとはみなさんが判断をお願いしているとのこと。

また尖閣諸島問題について
政府は日本固有の島であるから領土問題はないといっている。
いろいろ調べるとかならずしも日本のものではない。

石原慎太郎東京都知事が尖閣を買うと発言したのは米国の「ヘリテージ財団

―――――――――――――――

bilderberg54こと中田安彦氏からコメントいただいた。

≪まあヘリテイジって米海軍系のシンクタンクですからね。海軍の権力を温存するようなゲストを呼びますよね。≫

―――――――――――――――
盛り上げることで日本の軍備を整える。中国脅威論を煽る。

核に対する抑止力は幻想。
日中の戦いにアメリカが参戦したらシアトルを攻撃すると言われれば、自分の国を犠牲にしてまで相手の国を守ることはない。
それに島々の防衛は日本が行うと2+2に書いてある。

尖閣問題で米国が日本につくことはない。
中国は尖閣諸島を棚上げしている。

1.日本が管轄していいということを中国が認めているということ。北方領土や竹島とは違う。
2.中国は自分で軍事力を使って介入するとはしていない。

東京都には外交能力がない。飛行機を持ってない。そういう者が外交問題を言うものではない。
石原さんがやっているのはかき混ぜること。
韓国でも大統領が竹島に行った。次の大統領候補も竹島に上陸するかどうかを問われることになる。
係争地を抱えている時には、それをエスカレートさせるべきではないというのは鉄則。

(以上、メモ&要約)

・・・略・・・

【引用終了】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆8月15日を「終戦記念日」として誤魔化し「無条件降伏」という厳しい現実から目をそらしてきた日本と直視したドイツの大きな違い

日々坦々

15/08

http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-1632.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【引用開始】

・・・略・・・

そして質疑応答で「今後の日本について」孫崎氏が次のように答えている。

日本には基地があるイラクには基地が無くなったんです。

世界の中で外国の基地があるなんて国はほとんどない。日本以外にはそうそうない。オサマビンラディンがアメリカを攻撃したのは、サウジに米軍があったから。
結局は、いいか悪いかは別にして、911の後、サウジには米軍がいなくなりました。
だからやればいいというわけではないが・・・。
やっぱり我々はもう少し自主、日本の国の安全にしろ外交は我々が考える。
我々が、そう考える人を支援しようということ。
一番いい例が鳩山さんを支援すべきだったんですよ。・・・≫

・・・略・・・

【引用終了】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

8/12①孫崎享氏講演会

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【引用開始】

―――――――――――――

Labrobin(ローリエ)
「戦後史の正体」執筆のきっかけについて。高校生にわかるように、1945年ごろから書かして欲しいということで始まった。

05:49 | Sunday, August 12, 2012 14:14:22

―――――――――――――

Labrobin(ローリエ)
創元社、はじめ8000部印刷した。発売前に6000部の予約が入ってしまった。発売4日目に10万部の増刷が決まった。30万部行くと思う。

09:38 | Sunday, August 12, 2012 14:18:1

―――――――――――――

bilderberg54(アルルの男・ヒロシ@テルミドールの季節)
確かに孫崎本が30万部でも売れたら世論が変わるわ。その勢いで政策提言をガンガンしていく必要がある。

10:28 | Sunday, August 12, 2012 14:19:01

―――――――――――――

bilderberg54(アルルの男・ヒロシ@テルミドールの季節)
昭和天皇戦後責任について言及した世界の進藤栄一論文は黙殺されたと。議論の俎上に挙げないわけね。

11:14 | Sunday, August 12, 2012 14:19:47

―――――――――――――

bilderberg54(アルルの男・ヒロシ@テルミドールの季節)
孫崎「憲法九条は重要だと思うが、憲法九条を守るだけでは意味が無い。それを無視した動きがどんどん起きてきているからだ」

23:53 | Sunday, August 12, 2012 14:32:26

―――――――――――――

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

8/12②孫崎享氏講演会

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

―――――――――――――

vagabond28(DENDEN-MUSASHI)
久間さんがイラク戦争はおかしかったといったら米国から叱られた 自分の言葉で喋ったから。

13:48 | Sunday, August 12, 2012 14:50:28

―――――――――――――

vagabond28(DENDEN-MUSASHI)
911のことで民主党の藤田議員が陰謀論的なこと(事実の指摘なのだが)を言うとワシントン・ポストが社説で攻撃した

15:51 | Sunday, August 12, 2012 14:52:31

―――――――――――――

vagabond28(DENDEN-MUSASHI)
カナダという国の特異性

23:44 | Sunday, August 12, 2012 15:00:24

―――――――――――――

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

8/12③孫崎享氏講演会

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

―――――――――――――

vagabond28(DENDEN-MUSASHI)
行政協定ー地位協定 1957年、在日米軍兵士・ウィリアム・S・ジラードが日本人主婦を射殺した事件

08:05 | Sunday, August 12, 2012 15:14:56

―――――――――――――

vagabond28(DENDEN-MUSASHI)
財界から流れた資金と全学連 組織されたデモ 唐牛ー田中清玄 バス20台

17:10 | Sunday, August 12, 2012 15:24:01

―――――――――――――

vagabond28(DENDEN-MUSASHI)
日中国交樹立がキッシンジャーを刺激した⇒「田中角栄追い落とし事件」キッシンジャー:俺は少しやりすぎたと中曽根証言

24:36 | Sunday, August 12, 2012 15:31:27

―――――――――――――

vagabond28(DENDEN-MUSASHI)
第七艦隊事件(小沢発言)

25:42 | Sunday, August 12, 2012 15:32:33

―――――――――――――

【引用終了】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Related Posts

関連記事

Tags: , , , , , , , , , , , ,

1件のコメント on 動画【戦後史の正体8/12孫崎享氏講演@新宿】「米国からの圧力」を軸に1945/9/2からの通史として書いた。2005年2+2で日米安保変質・日米同盟へ。「昭和天皇の沖縄租借+米軍基地容認」言及の進藤栄一論文「分断された領土」は黙殺された。日本には基地がある、イラクには基地が無くなった。

  1. Name より:

    インターナショナルプレミアム9/18(YouTube)
    http://youtu.be/Yx9BIVOzdpU

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)