今日は2012年(平成24年)8月15日 [水曜日]

月遅れ盆・67年目の終戦(敗戦)記念日

 

■日本は、米国と韓国の2カ国と『犯罪人引き渡し条約』を締結している。

2005年までに、日米間では、わかっているだけで日本側から一方的に9人の日本人が米国へ引き渡され有罪とされ、服役している。

■2005年に米国へ引き渡された冤罪事件:

【911被災者の冤罪・引き渡し事件 『誰のための司法か?』

 ー「私は無実!」米国へ強制送還された日本人の悲劇】

30分の検証番組はこちら☞ http://enzai.9-11.jp/?p=3520

 

■日韓間では、双方とも引き渡し事例はゼロであるが、今回初めて、韓国政府が日本人の引き渡しを求めるケースが本日8月15日に報道された。

引き渡し条約は、冤罪と著しい人権侵害を生みやすい「国家主権」にかかわる大変深刻な重要問題であるため、引き渡し審議にはいっそう慎重な審理と検討が求められます。

今後、再び【引き渡し冤罪事件】を生まないために、山崎ジャーナル!は続報をフォローし、弁護士の見解を取り上げ、推移を見守ってまいります。

元記事☞ http://www.47news.jp/CN/201208/CN2012081501001675.html

 

【転載開始】

日本人男性の身柄引き渡し要求も 慰安婦像問題で韓国

 【ソウル共同】

ソウルの日本大使館前の元従軍慰安婦の被害を象徴する少女像に日本の民族派団体幹部の男性が「竹島は日本固有の領土」と書いたくいを縛り付けた問題で、元慰安婦女性らへの名誉毀損容疑などで捜査中の韓国検察が、日本にいる男性の引き渡しを日本側に求める検討を始めた。

聯合ニュースが15日報じた。

 日韓犯罪人引渡条約に基づく手続きを検討している。実現の見通しは不明。

 男性に対しては元慰安婦女性らが告訴している。また韓国メディアによると、韓国法務省は入国禁止措置を取っている。

2012/08/15 11:11   【共同通信】

【転載終了】

 

 

 

Related Posts

関連記事

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)