動画【パレスチナ問題は「宗教対立」ではない】ヤコブ・ラブキン教授「トーラーの名において」

シオニズムは、ユダヤ教を利用しつつその教義・戒律・文化をシロアリのように掘り崩す。伝統的ユダヤ教から切り離された「ユダヤ人」概念を捏造し、古のヘブライの民の生物学的子孫であるパレスチナ・アラブ人から暴力的に土地を奪った。 2010/5/17 Poulain “chemin de la croix”

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆パレスチナ問題は「宗教対立」ではない

Poulain “chemin de la croix”

2010/5/17 「トーラーの名において」 カスタマーレビュー

http://www.amazon.co.jp より

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【引用開始】

シオニズムは、伝統的ユダヤ教から切り離された「ユダヤ人」概念を捏造し、古のヘブライの民の生物学的子孫であるパレスチナ・アラブ人から暴力的に土地を奪い、人々の間に本来、まったく必要の無かった憎悪と紛争を引き起こしました。

そればかりではなくシオニズムは、(解放の神学が政治的目的のために聖句を恣意的に利用するキリスト教のパロディであるのと同様に)ユダヤ教を利用しつつその教義・戒律・文化をシロアリのように掘り崩すユダヤ教のパロディであり、正統的ユダヤ教徒たち自身にとっての精神的脅威でもあるのです。

シオニストによる植民以前のパレスチナでは、正統的・伝統的なユダヤ教徒たちがイスラム教徒たちと平和に共存していました。ムスリム(イスラム教徒)にとってユダヤ教徒は同じ神を崇める「啓典の民」なのですから、これは当然のことでした。

【引用終了】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆「トーラーの名において」:ヤコブ・ラブキン教授に聞く

http://www.youtube.com/watch?v=AA4j6Mc-ZK8&feature=related

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

LunaticEclipsePales3 さんが 2010/04/22 にアップロード

「トーラーの名において」:ヤコブ・ラブキン教授に聞く
http://ima-ikiteiruhushigi.cocolog-nifty.com/palestine/2010/04/post-6766.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆トーラーの名において シオニズムに対するユダヤ教の抵抗の歴史 [単行本]

http://www.amazon.co.jp/トーラーの名において-シオニズムに対するユダヤ教の抵抗の歴史-ヤコブ・M・ラブキン/dp/4582702872

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【引用開始】

カスタマーレビュー より

◆パレスチナ問題は「宗教対立」ではない。

2010/5/17

By  Poulain “chemin de la croix” -

レビュー対象商品: トーラーの名において シオニズムに対するユダヤ教の抵抗の歴史 (単行本)

 

シオニストによる植民以前のパレスチナでは、正統的・伝統的なユダヤ教徒たちがイスラム教徒たちと平和に共存していました。ムスリム(イスラム教徒)にとってユダヤ教徒は同じ神を崇める「啓典の民」なのですから、これは当然のことでした。(コーラン「イムラーン家の章」などを参照。驚くべきことに日本には、ムスリムの崇める神はユダヤ・キリスト教の神ではないと信じ込み、またそのように主張する人々がいますが、ムスリムから見ればまったくの妄説です。)

しかるにシオニズムは、伝統的ユダヤ教から切り離された「ユダヤ人」概念を捏造し、古のヘブライの民の生物学的子孫であるパレスチナ・アラブ人から暴力的に土地を奪い、人々の間に本来、まったく必要の無かった憎悪と紛争を引き起こしました。そればかりではなくシオニズムは、(解放の神学が政治的目的のために聖句を恣意的に利用するキリスト教のパロディであるのと同様に)ユダヤ教を利用しつつその教義・戒律・文化をシロアリのように掘り崩すユダヤ教のパロディであり、正統的ユダヤ教徒たち自身にとっての精神的脅威でもあるのです。

本書は、このようなシオニズムの悪行に対する正統的ユダヤ教徒たちの至当な批判を体系的に紹介する日本で初めての本であり、パレスチナ問題に関心を持たれる全ての人々に本書の読書を強くおすすめいたします。(また、伝統的ムスリムの側からの自称「ジハード」テロリズムに対する批判として、Joseph E.B.Lumbard,”Islam,Fundamentalism,and the Betrayal of Tradition”を併せてお読みになることで、伝統的宗教の破壊こそが問題を生み出していること、伝統的精神の十全な復活こそが真の問題解決をもたらすことを、十分にご理解いただけるものと思います。)

【引用終了】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆ユダヤ人の起源 歴史はどのように創作されたのか [単行本]

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4270005734/ref=pd_lpo_k2_dp_sr_1?pf_rd_p=466449256&pf_rd_s=lpo-top-stripe&pf_rd_t=201&pf_rd_i=4582702872&pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_r=065K82J61JWKPYMRTCRZ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【引用開始】

内容紹介

聖書時代から現代まで、世界の常識を根底から覆す歴史的大作
世界15ヵ国で翻訳され、欧米で衝撃のベストセラー

2008年初めに出版されたとき、本書は「異様な」と評してもいい受けとめ方をされた。
本書は電波メディアから強い関心をもって迎えられた。
私は何度も繰り返し、テレビやラジオの番組に招かれることになった。
活字メディアのほうも、広汎に、むしを積極的に反応してくれた。
これに対し、周囲の歴史学者の世界は、本書に向ってアカデミックな突撃のときの声をあげた。
そしてじきに、ことさら激越なシオニストのブログ上で、私は民族の敵として指弾された。
以上のような振幅の大きい評価を前に、読者の選択は私を甘やかすことだった。
なんと19週にわたって、本書はベストセラーの「ヒットパレード」に数えられたのである。
(「日本語版への序文」より)

【引用終了】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【参考記事】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

パレスチナ:怨念の連鎖を断ち切る道は?

全記事一覧

http://homepage3.nifty.com/ima-ikiteiruhushigi/Palestine.html

◆今、生きている不思議 より

http://homepage3.nifty.com/ima-ikiteiruhushigi/index.html

妹之山商店街

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Related Posts

関連記事

Tags: , , , , , , , ,

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)