~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

4号機、事故直後3月下旬の最悪シナリオ回避

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

仕切り壁のずれで流れ込んだ水と、3/19,20以降ハイパーレスキュー隊の外部からの放水がなければ、3月下旬に燃料の外気露出で、首都圏避難の最悪シナリオだった。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆4号機、工事ミスに救われた 震災時の福島第一原発

朝日新聞デジタル

2012年3月8日03時00分

http://megalodon.jp/2012-0309-0855-06/digital.asahi.com/articles/TKY201203070856.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【引用開始】

東京電力福島第一原発の事故で日米両政府が最悪の事態の引き金になると心配した4号機の使用済み核燃料の過熱・崩壊は、震災直前の工事の不手際と、意図しない仕切り壁のずれという二つの偶然もあって救われていたことが分かった。

・・・略・・・

4号機の使用済み核燃料プールは津波で電源が失われ、冷やせない事態に陥った。プールの水は燃料の崩壊熱で蒸発していた。

・・・略・・・

福島第一原発だけでなく、福島第二など近くの原発も次々と放棄。首都圏の住民も避難対象となる最悪の事態につながると恐れられていた。

しかし、実際には、燃料プールと隣の原子炉ウェルとの仕切り壁がずれて隙間ができ、ウェル側からプールに約1千トンの水が流れ込んだとみられることが後に分かった。さらに、3月20日からは外部からの放水でプールに水が入り、燃料はほぼ無事だった。

東電は、この水の流れ込みがなく、放水もなかった場合、3月下旬に燃料の外気露出が始まると計算していた。(奥山俊宏)

【引用終了】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

東京消防庁ハイパーレスキュー隊が放射線を浴びながら手作業でつないだ50m, 100kgのホース7本からの放水。

【参考動画→120223 BBCメルトダウンの内側

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆<福島第1原発>前消防総監、部下に危険な命令…苦悩今も

東京消防庁の新井雄治前消防総監(60)単独インタビュー

毎日新聞

3月8日(木)15時0分

http://mainichi.jp/photo/news/20120308k0000e040209000c.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【引用開始】

・・・略・・・

首相からの出動要請という超法規的な部隊派遣が決まった。

17日朝、自衛隊ヘリの放水が芳しい効果を上げなかった時点で、新井氏は出番を確信。・・・大規模な放水訓練を始めさせていた。

・・・略・・・

◇東京消防庁の放水作業

東京電力福島第1原発3号機の使用済み核燃料プールを冷却するため、東京消防庁は11年3月18日、ハイパーレスキュー隊を派遣。遠距離大量送水装置「スーパーポンパー」と「屈折放水塔車」を組み合わせた「無人放水」を試みた。岸壁が地震で崩壊し、ホース延長車が入れなかったため、隊員らは長さ50メートル、重さ100キロのホース7本を手作業でつなぐなどした。放射線を浴びるのを最小限に抑えるため、約50人の隊員が交代しながらつなぎ合わせ、19日未明から放水を実現させた。

2012 毎日新聞社 ALL Rights Reserved.

【引用終了】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆福島第一原発4号機燃料プール

僕らは星のかけら

自然科学:宇宙史的段階と生物史的段階

http://ima-ikiteiruhushigi.cocolog-nifty.com/nature/2012/03/post-566d.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【引用開始】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

4号機燃料取り出し建屋カバー建設「前例なき」燃料棒の取り出しへ

http://www.youtube.com/watch?v=eBSZfOfcBLM&feature=related

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

LunaticEclipseNuke12 さんが 2012/03/08 にアップロード

「前例なき」燃料棒の取り出しへ 4号機
http://news.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220308020.html
http://megalodon.jp/2012-0309-0404-40/news.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/2…
http://www.youtube.com/watch?v=UyTohWrhbw4
建屋カバーの中に新たなクレーンを設置する予定です。
実際に燃料を取り出すのは来年12月を目標としていますが、
事故を起こした原発でプールから燃料を取り出すのは前例のない試みとなり、
新技術の開発など課題は山積です。

福島第1原発:4号機 クレーン付きカバーを設置へ
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20120308k0000m040054000c.html
http://megalodon.jp/2012-0309-0521-13/mainichi.jp/select/jiken/news/20120308k…
東電によると、カバーは原子炉建屋に隣接して建設し、
建屋上部にひさしのように張り出す構造でプール全体を覆う。
プールに特殊な容器を沈め、専用の機器で燃料を容器内に回収した後、
クレーンで容器ごとつり上げて搬出する計画だ。

東電、燃料取り出しカバー建設へ 福島原発4号機
http://www.47news.jp/CN/201203/CN2012030701001922.html

4号機建屋にカバー取り付けへ 燃料取り出しに向け
http://sankei.jp.msn.com/region/news/120307/fks12030722460003-n1.htm
東電によると、カバーは鉄骨製で、長さ約69メートル、
幅約31メートル、高さ約53メートルの大きさ。
プールを覆うように原子炉建屋に隣接させて建設する。
カバーには天井クレーンと燃料取り扱い機が備え付けられ、クレーンで燃料を
保管する専用容器をプール内に運び、水中で燃料を容器に入れて運び出す。
輸送中に地震や電源喪失などのトラブルが発生しても、燃料が落下しない設計にした。
また、作業員の被爆線量を低減させるため、換気装置も取り付ける。
万が一、燃料を容器に入れる際に落とす事故が起きても、
原発敷地境界の被爆線量は0.17マイクロシーベルトにとどまるという。

建屋カバー設置、燃料取り出しへ=クレーンで収納容器移動-福島第1・4号機
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2012030701008

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

TV朝日 モーニングバード そもそも総研

◆小出裕章:4号機燃料プールが崩壊すれば日本は”おしまい”です

http://www.youtube.com/watch?v=CezLuBZqd8U

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

LunaticEclipseKoide2 さんが 2012/03/07 にアップロード

 

小出裕章
もう見ていただいて分かるように
ここにプールがあって
その底に使用済み燃料がたくさん溜まっている
もしこれから大きな余震でも起きて
ここの壁が崩壊するようになれば
プールの水が抜けてしまいますので
使用済みの燃料を冷やすことができなくなる
そうするとどんどん更に溶けてしまうということになって
使用済み燃料がたぶん全て溶けてしまうだろうと思います
そうなると使用済み燃料の中に含まれていた膨大な放射能が
何の防壁もないここから外に噴き出してきてしまう

<地震が来ない内に使用済み燃料を抜き出して>
<横にプールでも造って移せばいいんじゃないですか>

ところが使用済み燃料を空中に吊り上げるようなことをすると
使用済み燃料から膨大な放射線が飛び出してきていますので
周辺の人達はもう死んでしまうしかないというくらいの強い
オペレーションフロアの上に
巨大なクレーンのようなものが見えます
これがクレーンで
実は巨大な容器を吊り上げたり
吊り降ろしたりするためのクレーンなんですが
もうこの建屋自身がもう爆発で吹き飛んでしまっていますから
もうこのクレーンすらが使えない

やらなければいけないことはたくさんあって
まずは使用済み燃料プールの中に崩れ落ちてしまっている
瓦礫などを、どけなければいけない
そしてどけた後に、巨大な容器を沈められるように
何らかのクレーンのようなものを
現場で動かせるようにしなければいけない
外から巨大なクレーンで吊るということができるでしょうから
その準備をする
そして沈めて
もうたぶん何がしか壊れているであろう使用済み燃料を
巨大な容器に入れて
それをまた外に吊り上げるということをやらなければいけない
ただそういうことを全部やろうとすると
たぶん何年という単位が必要になるだろうと思います

<その何年という間に建物を壊すような地震が来たら>

おしまいです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ドイツのTV

◆4号機燃料プールが崩壊すれば日本の終わりを意味する (ZDF)

http://www.youtube.com/watch?v=UtqF4PHPPlg

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

LunaticEclipseNuke12 さんが 2012/03/07 にアップロード

 

なかゆきてる氏に会いました。
原子力技術者と核エネルギーの専門家併せて80人が彼の下で作業しています。
彼に「掌握はできていますか」と尋ねると
「それは東京電力と政府が言っていることです。
全ては安定しているとのことです。
しかしあの中にいる人達は信じていません。
4号機の使用済み燃料プールには1300本以上の使用済み燃料棒があります。
その上、使用前のものもたくさん貯蔵されています。
また強い地震が来たら建屋が崩壊する可能性もあります。
もしそうなると新たな連鎖反応が起こるかと考えます」

崩れ落ちた原発の周辺地域で今後再び強い地震が起きる可能性も
地震の専門家らによって指摘されています。
もしその時に破壊された原発が崩壊するようなことがあれば、
我々がその現状を既に知っているように
日本にとっては終わりを意味するでしょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆6月14日福島第一原発3号炉付近光る霧発生

http://www.youtube.com/watch?feature=endscreen&v=ejCYx1bUWdY&NR=1

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

npan43 さんが 2011/06/18 にアップロード

実際より3倍程度発光感度を上げて映像処理しました、上空には未知の量子反応による巨大な発光現象が

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆福島第一原子力発電所4号機使用済燃料プールの状況(5月8日公開)

http://www.youtube.com/watch?feature=endscreen&v=kHQtTdzBylA

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

rbbtodaycom さんが 2011/05/08 にアップロード

東京電力は5月8日、福島第一原子力発電所4号機使用済燃料プールの状況を撮影した映像を公開。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Related Posts

関連記事

Tags: , , , , ,

1件のコメント on 地震で崩壊したら日本は”おしまい”【4号機燃料プール:小出裕章(京大)+独TV・ZDF】来年12月燃料棒の取り出しへ(建屋カバー設置後)・・・事故直後3月下旬の最悪シナリオ回避は、被曝したレスキュー隊の活躍と、二つの偶然で、たまたま流れ込んだ水のおかげ。3/8朝日新聞

  1. Name より:

    特集ワイド:東大話法のトリック(毎日新聞)
    http://mainichi.jp/select/wada.....2000c.html

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)