~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

このメディアは取扱いに注意を要すると @tokaiama のtweet

グーグルの卑劣な情報収集をMSが非難

 rbbtoday.com/article/2012/0…

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 GoogleはSafariとIE(6以降)の設定をそれぞれ異なる方法で

プライバシー設定を回避して、ウェブ閲覧履歴を収集していた。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆サードパーティクッキーを利用すると

ユーザーのウェブ閲覧履歴の収集などが可能(広告企業などが利用→金になる)。

Google ChromeやFirefox、Operaは、初期設定でサードパーティクッキーを受け入れる設定。

【→閲覧履歴の収集し放題

アップルのSafariとマイクロソフトのIE(6以降)ではこのクッキーをブロックするように初期設定されている。

ユーザーを追跡しないポリシーを明示しない限り、クッキーをブロックするP3P【ウェブサイトのプライバシーポリシーの標準】に準拠している。

◆Googleの使っていた手法とは:

P3Pの仕様では不明瞭なポリシーは無視、つまりブロックしないようになっている。したがって、単にP3Pに準拠しない不明瞭なポリシーにするだけで、簡単にブロックを回避できる。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆マイクロソフトがGoogleを非難!「IEでもプライバシー設定を回避して情報収集している」

RBB TODAY

山田正昭

2012年2月21日(火) 17時15分

http://www.rbbtoday.com/article/2012/02/21/86524.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【引用開始】

 米マイクロソフトは21日(現地時間)、Googleがインターネットエクスプローラ(IE)のプライバシー設定を回避してウェブ閲覧履歴などを収集していると発表した。

 Googleは去る17日に、アップルのブラウザであるSafariのプライバシー設定を回避してウェブ閲覧履歴を収集していたことが明らかになっている。これに続くマイクロソフトの発表でGoogleはさらに批判を浴びることとなりそうだ。

 問題となっているのはサードパーティクッキーというもので、これを利用するとユーザーのウェブ閲覧履歴の収集などが可能となり、広告企業などが利用している。サードパティクッキーはユーザーを識別できるものではなく、またこれを利用した機能もあるため、Google ChromeやFirefox、Operaはいずれも初期設定でサードパーティクッキーを受け入れるようになっている。

 しかし、アップルのSafariとマイクロソフトのIE(6以降)ではこのクッキーをブロックするように初期設定されている。Googleはこの2つのブラウザの設定をそれぞれ異なる方法で回避し、ウェブ閲覧履歴などを収集していたことになる。ただし、それぞれの回避方法は専門家の間では半ば常識化していたもので、そういったプライバシー保護機能の脆弱さが問題だとする声もある。

 IEについては、ウェブサイトのプライバシーポリシーの標準である「P3P(Platform for Privacy Preferences)」に準拠しているが、これはウェブサイトがユーザーを追跡しないポリシーを明示しない限り、クッキーをブロックするというもの。ところが、P3Pの仕様では不明瞭なポリシーは無視、つまりブロックしないようになっている。したがって、単にP3Pに準拠しない不明瞭なポリシーにするだけで、簡単にブロックを回避できる。Googleもこの手法を使っていた。

【引用終了】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

関連記事

Tags: , , , , , ,

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)