ファシズム

秘密保護法「一般人は処罰対象外」はミスリード 【山崎ジャーナル!コラム:『冤罪被災者のきもち』】 特定秘密保護法案が今週後半にも、強行採決されようとしています。 1925年に成立した治安維持法より悪法だと各方面から批判さ […]

続きを読む | Continue reading about 【山崎ジャーナル!コラム:『冤罪被災者のきもち』】 #特定秘密保護法案 に反対と抗議が噴出する中、「一般人は処罰対象外」の森まさこ担当大臣答弁は詭弁、発言が二転三転した。報道はミスリード(転載) http://enzai.9-11.jp/?p=15643 山崎淑子の「生き抜く」ジャーナル!更新しました。

【貼付転載開始】 日本外国特派員協会: 「特定秘密保護法案」は報道の自由及び民主主義の根本を脅かす悪法であり、撤回、または大幅修正を勧告します。 Foreign Correspondents’ Club of […]

続きを読む | Continue reading about 外国特派員協会も本日、反対声明!【 #秘密保護法 :国民に知らせなくとも米国には知らせる】第9条「外国の政府に、保護措置を講じている際に当該秘密を提供することが出来る」←声明:日本外国特派員協会は現在日本の国会で審議中の「特定秘密保護法案」に深い懸念を持っています。(転載)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 「ファシズム」は個人の行動が積み重なったもの。そんたくや自己規制、自粛といった日本人の“得意”な振る舞いによって静かに広がっていく。 集合的なセンチメント・感情に流されず […]

続きを読む | Continue reading about 空気を疑え!「福島だって『花は咲く』どころじゃない」【そんたく・自粛ファシズム】「政府・当局が押しつける政策やお祭り騒ぎを疑う声がほとんど出てこない。それが今のファシズムの特徴。」辺見庸インタビュー2013/5/9毎日新聞【藤原章生】より