冤罪事件

本日です!2015/05/26 5.26 えん罪をなくせ! 盗聴法の拡大と司法取引の導入に反対する国会議員と弁護士・ 市民の集い(東京・永田町) ■関連資料■ 参考URL:日本国民救援会から内閣総理大臣と上川法務大臣へ宛 […]

続きを読む | Continue reading about 今晩5月26日18時からです!【勉強会の告知】5.26えん罪をなくせ!盗聴法の拡大と司法取引の導入に反対する国会議員と弁護士・ 市民の集い@星陵会館大ホール(千代田区永田町2-16-2)。日本国民救援会『請願書』貼付しました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ あなたが知らない、本当に怖い共謀罪の実態。 超法規的な天下の悪法“共謀罪”の創設は、憲法を無力化して、憲法で保障された国民のあらゆる権利を剥奪・反故にする、恐怖政治の始 […]

続きを読む | Continue reading about #共謀罪 【速報:政府、#特定秘密保護法 の次は共謀罪創設を検討】被害者がいなくても、被害がなくても共謀罪!『思想・信条・心の中で考えもしなかった未遂容疑さえも(*悪魔の証明)処罰の対象になる』日本版“共謀罪”が来年1月の通常国会で検討されます。秘密法成立で言論・情報統制が強化される中、さらなる追い討ち。“共謀罪”創設で日本も「テロ対策」を口実に米国並みの治安・警察国家化。密告・監視社会へ!

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 秘密保護法「一般人は処罰対象外」はミスリード 【山崎ジャーナル!コラム:『冤罪被災者のきもち』】 山崎淑子コラム: 『 #秘密保護法案 に内在され、仕込まれている米愛 […]

続きを読む | Continue reading about 山崎淑子コラム『 #秘密保護法案 に内在され、仕込まれている米愛国者法と共謀罪の本性とは?』+【 #特定秘密保護法 の問題性と『ツワネ原則』ミニ解説】:参考「原則と例外の逆転へ」水島 朝穂/早稲田大学法学学術院教授(転載)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ◆ 宇都宮健児氏・山崎ジャーナル独占ロングインタビュー動画(2013/04/01収録) http://www.youtube.com/watch?v=Ah_mjJgSVF […]

続きを読む | Continue reading about 宇都宮健児氏、山崎ジャーナル!独占インタビュー【憲法98条2項:国内法より優先される国際条約の危険性とは?】=不平等条約TPPの正体と「日米地位協定」。そしてハーグ条約締結へ=

Sarah Yamasaki 山崎淑子  ‏@prisonopera より: 4/7開催【山崎淑子の大阪特別講演】 「マネーと法による世界支配と地球資源の独占手法」 ー『富裕層のニューヨーク投資ライフ』と『世界支配層ビッ […]

続きを読む | Continue reading about 4/7(日)【山崎淑子の大阪特別講演】「マネーと法による世界支配と地球資源の独占手法」ー『富裕層のニューヨーク投資ライフ』と『世界支配層ビッグブラザーによる日本支配のシナリオ』◆併せて2/27発売の新刊本「日米地位協定入門」(前泊博盛氏著/創元社)の解説と即売も行います。 「日米地位協定入門」はベストセラーとなった「戦後史の正体」(孫崎享氏著)を始点とする「戦後再発見」シリーズの第二弾。講演日時と場所:4月7日(日)16時から@大阪日本橋の討論Barシチズンにて。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 【動画:岩上安身インタビュー】 120507 森ゆうこ議員インタビュー http://www.ustream.tv/recorded/22419394 ~~~~~~~~~ […]

続きを読む | Continue reading about 【5/10新政研「声明文」】検察と司法の暴走に、マスコミはメディアスクラムを組んで協力し、それを、改革を阻む政治勢力が利用してきた。民主党政権が政権交代で国民に約束した「国民の生活が第一。」の政治を実現するために、全力を尽くしていく。新しい政策研究会 (新政研) 一同

原田@harada1210 より転載:   『国賠ネットワーク 第23回 交流集会』のお知らせ。 本日2/25(土曜) 午後1時45分〜水道橋たんぽぽ舎にて開催。 『冤罪被害者による国賠裁判の現状報告』の後、午 […]

続きを読む | Continue reading about 本日2/25(土)午後の集会ご案内【冤罪を国賠請求する『国賠ネットワーク第23回 交流集会』】@水道橋、たんぽぽ舎にて開催

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 石川供述調書不採用の衝撃・・・供述調書ねつ造の特捜部に捜査を! 事実上、田代検事の偽証と虚偽公文書作成の犯意を認めた ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 郷原信郎 […]

続きを読む | Continue reading about 郷原信郎氏:供述調書ねつ造の特捜部に捜査を!【2/17大善裁判官.証拠決定書より】 取調の可視化がよくなされていれば、行うことのできないもの。組織的なものであったとも疑われる。2/19.20? 八木啓代のひとりごと より.