歴史

~~~~~~~~~~~~~~~~~ – ノーム・チョムスキー Noam Chomsky(後編)- 鈴木 創 スズキ ハジメ http://www3.ocn.ne.jp/~zip2000/noam-chomsky-2.ht […]

続きを読む | Continue reading about 【国民に植え付けられた巨大な妄想3】米国は民主主義と人権擁護を全世界に普及するために献身・・・CIAによる政治工作、反乱組織への援助、さらには米軍機による空爆までが行われ、政権を強引に転覆。反アメリカ的な民主化よりは、親米の軍事独裁国家こそが理想の体制。・・・ノーム・チョムスキー(後編)鈴木 創氏ブログ=より

~~~~~~~~~~~~~~ 全くの作り話であると認められるような戦争の大義を信じ込ませるよう、大衆をあやつるのに、マスコミがいかに利用されてきたか。 ~~~~~~~~~~~~~~ どじょうか、なまずの生まれ変わり氏の大 […]

続きを読む | Continue reading about 【マスコミは1%のためのプロパガンダ機関】マスコミ(の一斉報道)は、戦争の大義を信じ込ませ大衆をあやつる。1/11マスコミに載らない海外記事より+ マスコミは「重要情報を覆い隠すための」スクリーン・・・どうでも良い話題・事件の報道で、危ない法律の成立をアシストしている。2010/12/7マスコミに載らない海外記事より

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ◆天皇家の紋章   参考:【当記事の掲載後に頂いた、この問題に詳しい方から の参考ご意見をまず、下記に転載します】 (1)jhatajinan […]

続きを読む | Continue reading about 転載【天皇家の紋章:十六菊花紋ともう一つの紋章】獅子と一角獣の組み合わせの図柄と、オリエントにみる『菊花紋』…Renaissancejapan 2006/6/15-16より

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 下記ブログ記事:「自治体民営化という悪夢が現実化しつつある」 の、まとめとして ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 【代表Column】 米国は […]

続きを読む | Continue reading about #TPP #共通番号 =マイナンバーが造る【 未来の悪夢:日本が、国民がUSAの子会社になる】企業の利益の為の『自治体民営化とTPPと社会保障番号』が暗示する「1984」的未来

余録:地中海に面したスペインの村… 毎日jpより 【引用開始】  地中海に面したスペインの村パロマレスで惨事が起きたのは1966年1月のことだ。米軍の爆撃機B52と空中給油機が上空で衝突した。B52が搭載する水爆4個のう […]

続きを読む | Continue reading about 【半世紀を経ても残る放射能汚染】1966年、B52が搭載する水爆4個のうち3個が地上に落下、地中海に面したスペインの村にプルトニウムがまき散らされ、放射性物質による汚染は今も残る←永く環境を荒廃させ、生物を被ばくさせる放射能汚染の恐怖と始末の悪さ!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ Sarah Yamasaki 山崎淑子 prisonopera の 2011年10月17日(月) の tweets より http://twilo […]

続きを読む | Continue reading about 【米政府による外国人“拉致”事件は現代も続いている!】911後の世界各地で起こっている米国による外国人(秘密基地への)“拉致・不当逮捕・拘束”事件とは?=【対テロ戦争rendition「令状なしの拘束」の不条理】を著述した元共同通信ワシントン支局長の春名幹男氏(CIA『秘密のファイル』著者):「米軍キャノン機関による、鹿地亘氏の拘束と解放」について→神宮外苑の路上を散歩して、戦後GHQによる占領時代を思う-10/17山崎淑子のtweetsより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 豚インフルエンザ・・・米軍による、市民に対するウィルス兵器の強制的人体実験の歴史 オルタナティブ通信 2009年05月27日 http://alternativere […]

続きを読む | Continue reading about 再掲載【資料:731部隊の亡霊-モンサントと武田製薬】 人間の命や尊厳、健康や地球環境に無頓着な者たちは誰だ?!-太平洋戦争中、日本軍による人体実験731部隊とモンサント社の戦後の関係=生物化学兵器(BC兵器・軍需産業)研究 と製薬会社の国際ネットワークとは?

いつも貴重な情報を有り難うございます。 さて、以下は私からのお知らせです。 1)NPJ掲載の論評:「福島 ”原発震災” の意味を問う~錯綜する天災と人災(その四 中)」 ■ http://www.news-pj.net/ […]

続きを読む | Continue reading about 【NPJ論評と鹿児島・平和問題ゼミナール9月・10月スケジュールのお知らせ】木村朗教授(鹿児島大学教員、平和学専攻)から届いたメール貼付します→本日9/24(土)の平和問題ゼミナール、午後1時半より鹿児島大学にて!お集まりください!